« 夏の宿題交換会 | トップページ | 一目ぼれの布で »

2006年9月25日 (月)

川ごはん

日曜は、夫の「ドライブ行こう。」の号令でわたわたと家を出ました。さかんにキャンプをしたいと言っていた長男のために、「川ごはん」をしようと思い立ったようです。Dscf0181 行き先を尋ねると「塩原方面。」とのこと。夫の得意技は、確たる目的地もなく車を走らせ、気に入った場所があればそこで降りる、というもの。今回も走っているうち、予定の塩原を通り抜け、「日光市」の標識があるところまで来てしまいました。(市町村合併により日光市になったエリアなので、東照宮とかいろは坂とは違う辺りですが。)でも、思いがけずにすてきな場所を見つけました。

Dscf0184 いわゆるキャンプ場としての場所ではないので、(それどころか道かどうかすら怪しいところを抜けて行ったので。)広い空間にうちの他にもう一台車がいただけという贅沢さ。いいとこみっけ!!です。川はものすごーく澄んでいて、川面の色のグリーン加減から察するに大人の背丈ほど(もしくは超える?)の深さもありそうなのに、底の石までくっきりと見えるのです。(あっ、画像はもっと浅いところです。)小さなお魚もぴっぴぴっぴと泳いでいるのが見えます。

Dscf0185  肝心の川ごはんは、人様の残したかまどを拝借し、お湯を沸かしてカップラーメン。フランスパンをカットしてぜいたくにチーズをのせたりと、飯盒炊さんまではいかずとも長男はキャンプ気分を満喫できたようです。

帰りは、塩原温泉の足湯に寄り道しました~。案の定、こざるたちはパンツまでつかっていました。(足用のお風呂だって説明したのに!!)私はキャンプというと、行き先、持ち物、メニューなどプランを立てて行くものという気がしますが、夫は割りと行き当たりばったりです。でも、今回人知れずひっそりとこんないい場所があったのかと、いい発見ができました。また行きたいなぁ。そして、「あの川なんていうの?」と問う妻にやっぱり夫は、「知らない。」と答えるのでした。

« 夏の宿題交換会 | トップページ | 一目ぼれの布で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/3572283

この記事へのトラックバック一覧です: 川ごはん:

« 夏の宿題交換会 | トップページ | 一目ぼれの布で »