« 一目ぼれの布で | トップページ | 運動会 »

2006年9月29日 (金)

サプライズプレゼント

Dscf0192_640_6 中学以来のお友達Mちゃん、住まいが遠くなってからも毎年私の誕生日にはお祝いのメールをくれます。私の方は彼女の誕生日を忘れてしまってたりもするので、よ~し、今年はプレゼントを贈ってびっくりさせちゃうぞ!と密かにちくちくを始めておりました。そして、やっと完成!晴れて彼女に送りつけることが出来ました~!

全景はこれ。図案はKeeping Traditionの<KTc 04 BON ANNIVERSAIRE>です。Dscf0172_640_3 出来上がりがポストカードになってチャートと一緒に入っていました。モデルは赤の一色刺しでその名のとおりトラディショナルな感じですが、私は彼女のイメージと自分の好みでDMC793を使用しました。この色を選んだのにはもう一つ訳があって、、、彼女の誕生日、夏なんです!(間に合わないどころか、2ヶ月の遅れ。)それで、当初もちろん間に合う予定だったので、夏のイメージで選んだ色でもありました。

額装をどうしようかと思ったのですが、これ、糸の入っている端から端までで若干A4サイズを超え、ちょうどよい額が見当たりません。それで、カルトナージュで仕上げてみました。「フレーム」というよりもうステッチと一体化しています。取り外しは不可。カルトナージュの本にフォトフレームも載っていたので、じゃあ、こんな風にしてもいいんじゃないかと。そして、はじめは夏のイメージで、青の花柄とか水色のドットとか考えていたのですが、秋らしく水色は挿し色に抑えてみました。これならまだなんとか飾ってもらえるでしょ。(多分)

何がサプライズって、2ヶ月遅れて忘れた頃に突然届くバースデープレゼントほど驚かされるものはないでしょう。実際、彼女は開封前かなり不信に思ったらしいです。(表に私の名前書いてあるにもかかわらず。)でも、他のことやりながら、少しずつでも止めないで仕上げられたことはよかったです、あちこちにやりかけのまま(または手すらつけられないまま)眠っているもの達のことを思うと。1年後の誕生日に何食わぬ顔でプレゼント、という選択もありましたが、今度はしまいこんで忘れてしまうといけないし、「プレゼントしよう!」と思った気持ちは今年のものですしね。

Mちゃん、誕生日おめでとうございました!

« 一目ぼれの布で | トップページ | 運動会 »

コメント

momoさん、完成おめでとう〜〜〜♪
お友達絶対喜んだでしょ〜!?
私だったら、お誕生日からどんなに遅くにもらってもすごく嬉しと思います。
図案も糸の色もフレームもすごく素敵!
こういうフレームって簡単にできるの〜?
私にもできるかな〜?
とっても素敵です♪

sakiさん、ありがとう~。
ようやく日の目を見ることができました。お陰様で喜んでもらえたようです。やはり2ヶ月遅れでした~。
フレームは厚紙を切り抜いてボンドで布を貼っただけです。あとはステッチ布を貼り付けた別の厚紙と貼り合わせました。周辺はフレームの布でくるむように。sakiさんみたいに多作で、額足りないわ~という人にもいいですよ。

momoさん、こんにちは。
2ヶ月遅れでも半年遅れでもこんなプレゼントもらったらすごく嬉しいですよ。
フレームが手作りなんてすごいですねー
生地もホントに素敵~♪
こんな技があったらどんなサイズの額も
できちゃいますね。

kinariさん、こんばんは。
ある意味、誕生日でもないのに何でもない時にもらえるプレゼントは嬉しいものかもしれません。(と自分に言い聞かせてます。)
100円ショップでも木枠のフレームが売っているので、ちょうどの大きさがあればそれで、、、な~んて思ってたので、結果的にフレームはこちらの方がよかったと思います。ステッチに合う布探しも意外と楽しい!のでまたやってしまいそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/3623401

この記事へのトラックバック一覧です: サプライズプレゼント:

« 一目ぼれの布で | トップページ | 運動会 »