« とりのこうえん | トップページ | Christmas in TDS »

2006年11月27日 (月)

余りもので作る

Dscf0496_640 飲みきらなかった赤ワインを使って作った「ヘルシーポリフェノールシフォン」。水の代わりにワインを入れて焼きます。土曜日の朝食に。型から外すのがちょっと失敗したけど。

それに、オーブンの天井が低いのか、焼いてるうちケーキが天井にタッチしてしまうし、焦げます。アルミホイルでものっけて焼けばいいのかなぁ。
「ぼくがきる。」とこざる1号。ナイフを持っていきなり4等分にしました(4人家族なので)。えっ、これ一切れ食べるの?ずい分張り切ってるなぁと喜んだのも束の間、ワインの風味がお気に召さなかったらしく一口でリタイアでした。私は焼いてしまうとワインっぽさはあまり感じられないと思ったのですが。。。こざる2号はいっぱい食べてくれました。この辺りで、将来の酒飲み度がわかるのかしら。


先日エプロンを作ったダブルガーゼ。微妙に余っていたので、このDscf0439_640ふんわりと優しい肌触りを活かして、、、とマフラーを作りました。細長い形にとれなかったので、真ん中でつぎはぎしてありますが、自分用なのでまぁ、オッケー。端は三つ折して太目のミシン糸で並縫いに。 目指す雰囲気を考えると手縫いかなぁと思ったのですが、途中から後悔しました。だって、長い上に両側あるんですもの~。両側のフリンジは横糸をすこしずつ抜いて縦糸を束ねました。少し首元が寒いわというとき、重宝してます。でも、そろそろ冬本番ですね。

« とりのこうえん | トップページ | Christmas in TDS »

コメント

momoさん、朝コメント入れたのに確認のところまでで、送ってなかったらしい私、、、。
ワインのシフォン、、、どんなお味かな?
うちも次男は一緒にお酒飲めそうな予感なんだけど、
長男はどうかな〜?ってかんじです。
オットは体育会の人なのに、下戸なの。

ダブルガーゼのマフラー気持ちよさそう。
真冬でもおうちの中で、ちょっと首が寒い時などに活躍しそうじゃない?

↓新しいお家。素敵〜。
風が抜けるキッチン、、、あこがれです。
マンションはどうも息苦しいわ〜。

そう、そう、オレンジライン、、、。
chocoさんもなのよ。chocoさんは川を渡ったさきです。
momoさんのご実家はもう今は違うの?

sakiさん、何と何と!そんなに近くにいらしたとは(あっ、オレンジラインの話ね)。再度興奮です。ムサコの山より隣の駅は、大学に通う乗換えでとても馴染みがあります。今でも、学生時代の友達と待ち合わせてお食事、なんてことがありますよ~。これはほんとにどこかですれ違ってましたね、きっと。バウスシアターも行ってたよ~!ちなみに実家は去年引っ越して今は埼玉の山よりのほうです。

ワインのシフォンはですね~、私はあまりワインの味を感じなかったのだけど、後味がワインかな、くらいで。お酒のきらいな人は、洋菓子に入っているのも敏感に感じるからなぁ。長男は一緒に乾杯できない方かもしれません。夫は体育会系の職場なのに下戸です。

ワインのシフォンに興味あり!です。
後味がワインなの? 美味しそう~♪(私、軽い酒飲みです…笑)

ガーゼのマフラー、ステキです!!
画像だけでも優しい風合いと、首に巻いた時の
気持ち良さが伝わってきます。
sakiさんがおっしゃるように、おうちの中で、ぐるぐる~と
首に巻いてても良いかも~。
マネして作ってみても良いですか~??

カナさん、おはようございます~。
ワインのシフォンケーキ、是非作ってみて!この後味がポリフェノール!と思うと、ヘルシーな気分になりますよ。シフォンケーキを作るときに生地に混ぜる水をそのままワインにしただけです。
マフラーもどうぞどうぞ。単純な作りなのに、満足感はいっぱいです。大物(ってほどのものも作ってないけど)を作った「やりとげた感」もいいけど、余り布をうまく使えたわ。という「お得感」も私は好きなんです~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/4329794

この記事へのトラックバック一覧です: 余りもので作る:

« とりのこうえん | トップページ | Christmas in TDS »