« 母の日のプレゼント | トップページ | バザーに出したもの »

2007年6月 1日 (金)

おいしい生地

Dscf0999_640 新しくケーキの本を買ったので、早速スポンジケーキを焼きました。

おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に

この本は、単なるレシピ本というよりは「いかにおいしい生地を焼くか」ということに重点がおかれています。卵のあわ立て方、粉の混ぜ方、材料分量などなど。プロのパティシエがこだわりをいっぱい教えてくれます。

例えば粉の混ぜ方。多くの本に「切るように混ぜる」と書いてありますよね。この本ではむしろ逆です。へらをボールの側面に垂直に立て、そのまま手前にもってくる、つまりへらの面いっぱいで生地の抵抗を受けるわけです。いくつかのレシピや方法を試し、すでに「切るよう」に混ぜてはいなかったのですが、この本に書かれている混ぜ方は初めてで正直意外でした。
また、混ぜる回数も粉を入れてから80回、さらにバターを混ぜてから80回という回数。今までは卵の泡が壊れてしまうのが怖くて、粉っ気がなくなるとすぐに終わりにしていたのですが、こんなに混ぜていいの?という感じです。

これまでは、ふわふわのスポンジを焼くために避けていたことを、逆に「しましょう」と書いてある。ほんとかな~と思いつつ、この本どおりに焼いてみることにしました。

ちなみに、材料の分量についても、1グラム単位で指定されています。「バター 23g/牛乳 36g」という具合。さらに、卵についてもグラムで書いてあるので、2~3個割ってみて、溶いてから計るという具合。うちの計りでは対応できませんがなるべく近くなるようには頑張ってみました。(「すごいなぁ、プロは。」なんて言ってたら、「それでおいしいのが出来るんなら、計りも買ったほうがいい。」との夫の言葉でした。)

Dscf1002_640 さてさて、焼きあがったケーキは。。。

ん~、おいしい~。

自分で焼いておいてなんですがおいしかったです。今までも何台も何十台(多分)も焼いてきてスポンジは随分上達したなぁなんて思ってましたが、目からウロコです。
きめ細かく、ふんわりしたところはシフォンケーキのよう、それでいて弾力もあってぺそっとつぶれてしまわないのです。バターと卵の味わいがとても生きていて、素朴だけどおいしい。そんなケーキが出来ました!

Dscf1004_640 今日は、この本の通りに焼いたらどれくらい生地が変わってくるのか実感したくて、デコレーションはせず、生クリームだけをかけて食べてみました。私はこれだけでイケル!と思いましたが、夫は間に何かはさんでほしいそうです。






この本の著者の小嶋ルミさんがやっておられる「オーブン・ミトン」というケーキ屋さん、実は実家にいたころの地元のお店なのです。毎日前を通って通学してました~。当時、我が家でケーキを買うのは父の役目だったので、私はオーブン・ミトンのケーキを買ったことがありません。一度友達が持ってきてくれたかなぁ。この本を手にしてみたのも、「あっ、あのお店じゃない?」と思ったからなのですが、当時も食べてみればよかったぁ。そして、お教室にも行ってればよかったぁ。。。

またこの本で、別のケーキ焼いてみます。

« 母の日のプレゼント | トップページ | バザーに出したもの »

コメント

momoさん、なんか、かな〜り実家近かった感じですね。
自転車でいけそう。
どこかに共通の友人とか先輩後輩とかいそう、、、。
momoさんの大学は数学科とかあったりする?
(数学科っていう学科じゃないかな?ちょっと不確か。女子大ですが)
小学校時代の仲良し3人組の一人はそこの大学を出て、高校の数学の先生になっているの。もう一人の友人は別の大学へ行ったんだけど、シュタイナーの先生になっているのよん。
オーブンミトン、行った事ないので、夏に実家に帰ったら行ってみようかな。
最近、国分寺、三鷹辺りにもかなり気になるお店もある様子、、、。

スポンジ、ほんとおいしそうに焼けてるね〜!

sakiさん、おはよう。
多分ビンゴ~です。うちの大学、女子大で数学科ありました(今は名称が変わったらしいです)。信じられない、そんな自転車圏内でお互い生活してたんですね~。今は実家が入間に引越してしまったんだけど、子供のころのお年玉通帳とか、国分寺のマルイカードの解約とかで小金井、国分寺方面行ったんですよ。駅の周りが随分変わっててびっくりしました。いつかそっちの方で会えたらいいですね~。ほんとに。

momoさん!
スポンジの研究スバラシイ!ですね~
スポンジダメ主婦としては買いの本かも^^

あとうちのもみのき
きとく状態です、、、。

mokoさん、こんにちは~。&お誕生日おめでとうございました。
スポンジの研究を重ねた、というよりはしつこい性格の食いしん坊って感じです。文句を言わず食べてくれる家族に感謝です。この本はほんとオススメですよ。私の焼き菓子人生変わりました。
モミノキどうしたんでしょうね。うちのは根詰まりで調子悪かったみたいですが。鉢の中ちょっと見てみるといいかもしれません。

momoさん、ご無沙汰です♪
今日たまたまこの本を手にとって立ち読み(ホントにパラパラ程度…)をしたんですよ~。
計量があまりに細かいので、「私には向いてないわ!」と、すぐに棚に戻しちゃったんだけど…
そっかぁ~そんなに美味しいなら、この本買いだったなぁ。
そして我が家も計りを買いなおさなくっちゃ!<笑>

カナさん、おはよう。
そう、計量の細かさにはびっくりするよね~。ベーキングパウダー1グラムなんてのもあって。思わず、上皿天秤で薬包紙の上に粉を落として計ってる自分を想像してしまいました。
この1グラムがプロの美味しさの差になってるのかどうかはわからないけど、私もデジタルな計りを買おうかな~って思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/6619386

この記事へのトラックバック一覧です: おいしい生地:

» チーズケーキの作り方 [チーズケーキ レシピ]
簡単なチーズケーキのレシピから、ニューヨークチーズケーキ、レアチーズケーキ、ベイクドチーズケーキ、スフレ、お豆腐を使ったチーズケーキ、またスティックタイプのチーズケーキなど、チーズケーキに関するページです。変わったチーズケーキの作り方なども紹介しています。... [続きを読む]

» マドレーヌの作り方 [マドレーヌ レシピ]
しっとりとおいしくて簡単に作れるマドレーヌのレシピを紹介しています。プレーン味のレシピを紅茶、抹茶、チョコ、はちみつ味などに応用する方法や、ホットケーキミックスのお菓子作りについても書いています。簡単でおいしいマドレーヌにチャレンジしましょう☆ [続きを読む]

» シフォンケーキについて [シフォンケーキ レシピ]
ふわふわでおいしいシフォンケーキの簡単レシピを紹介しています。紅茶、抹茶、チョコレート、バナナ、メープルなど色んな味のシフォンケーキからプレーンシフォンケーキの作り方まで、シフォンケーキの魅力が一杯です。シフォンケーキ型のお話もありますよ。甘さひかえめでとってもおいしいシフォンケーキでティータイムを楽しんでみてはいかが。... [続きを読む]

» 紅茶を使ったレシピ [紅茶んレシピ-紅茶んで簡単レシピ]
紅茶んを使ったレシピをご紹介します。紅茶んを使った簡単レシピ、料理からケーキ、クッキーなどのデザートまで、紅茶んを使ったレシピがいっぱい。 [続きを読む]

» ロールケーキの作り方 [ロールケーキレシピ]
ふわふわでおいしいロールケーキのレシピのページです。抹茶味、チョコ味、いちご味、バナナ味、紅茶味などのロールケーキやレシピを簡単にする方法などについて書いています。ロールケーキは意外と簡単に作れるので、是非挑戦してみてください。 [続きを読む]

« 母の日のプレゼント | トップページ | バザーに出したもの »