« 還暦を祝う集い | トップページ | いちじくのコンフィチュール »

2007年10月16日 (火)

昨夜の出来事

Dscf1332_640

Dscf1333_640_2














Dscf1334_640
Dscf1335_640_2 

« 還暦を祝う集い | トップページ | いちじくのコンフィチュール »

コメント

絵がうま~い。話の内容は、骨が取れた今となってはほほえましい限りですが、大変でしたね~。確かにこの辺は、まだまだ夜間診療&夜遅くまでやっている病院が少ないよね。この間、息子(るー)が熱を出した時は、結局見てくれる病院がなく、翌日まで我慢させました。病院に行ったら40度以上も熱があって、今日もなんだか熱っぽいんだけど、我慢させるしかないんだよね・・・東京には猫の救急病院もあるというのになぁ。

miyaちゃん、おはよう。
わはは~、こんなの描いてること自体、実はたまっている家計簿からの逃避なのです。(今日こそはやっつけなければ!)
子供が夜間診療のお世話になったのは4度目。宇都宮にいた時は、普段から安心していられたけど、ひとたび県都を離れると「えっ?どこへ行けばいいの?」と慌ててしまいます。119に電話までして救急病院を教えてもらったのに診てもらえず、結局行ったのは自治医大。地方の医療の問題を垣間見た感じ。しかし、東京には猫の救急もあるとは知らなかったよ。地域間格差ですね。

うわぁ~大丈夫??
魚の骨ってそんなに怖いものだったんですね。
子供には気をつけなくっちゃ。
今 秋刀魚を食べましたけどそれぐらいなら大丈夫かな。
ほっけの骨は太いものでした?

それにしても4コマ漫画にしちゃうなんて
momoさんの新たな才能を見られて楽しい~。
なんて言ってる場合ではないですね。
どうぞお大事に。

プレゼント企画開催中です。
良かったら見に来てね♪

pecoさん、こんばんは~。
プレゼント企画、さっきエントリーしてまいりました。こちらこそ、pecoさんの新たな方向を見られましたよ。
私も、魚の骨でああなるとは思わなかったです。ごはんつぶ丸のみで、私は今までずっと大丈夫だったので~。さらに、ほっといても明日にはだいじょぶでしょ~くらいに思ってたのよ。お医者さんが取ってくれたのは確かに魚の骨で、とれた途端けろりとしてその後も元気にしてます。さんまのよりは太かったな~、でも小骨の部類と思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/8450762

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜の出来事:

« 還暦を祝う集い | トップページ | いちじくのコンフィチュール »