« 抽選結果の発表です | トップページ | プチプレゼントの中身 »

2007年12月20日 (木)

幼稚園のクリスマス

0094_001 昨日、2号の通っている幼稚園のクリスマスのお祝いがありました。

教会の幼稚園なので、礼拝堂で。(↑)
ちなみに、2号は礼拝堂のことを「K先生〈牧師の先生)のお部屋」と呼んでいます。
『徹子の部屋』?

年長さんが聖劇というキリスト生誕の劇をします。年中さんは、キャンドルを灯すお手伝い。年少さんは、劇中のお歌のお手伝い。

賛美歌って歌詞が難しいですよね。私も教会の幼稚園だったので子供のころに歌ったのを覚えていますが、今になり歌詞の内容が、あぁこういうことだったのね~、と誤解が解けたりします。
「もろびとこぞりて」なんかも子供達には歌詞が難しいようで、口の中でごにょごにょ言ってたのが、♪主はきっまっせっり~♪(ここは得意らしい)のところから急に大音量になったりして微笑ましいです。

礼拝の間、2号の2列くらい後ろに座っていたのですが、嬉しくて何度も振り返ってにっこりしてくれる姿が、こちらも嬉しい。となりのSくんに、
「ぼくのおかあさんがきてるよ。(だれのおかあさんもきてるさ~。)ほら、Sくんにはにてないでしょ。だってぼくのおかあさんだからさ。」
というのをきいて、隣のお母さんがプッ!て。。。

その後、幼稚園の部屋に場所を移し、それぞれの組が劇や歌を見せてくれたりお母さんと踊ったり。楽しいひと時でした。

ところで、お友達のお母さんとお話している中で、みんな2号のことをフルネームで呼ぶんですね。「うちの子、2号くんのこと話すとき、いつも××××2号くんて呼ぶんだけど?」「あぁ、うちもだわ。」とか。
どうやら自分の名前はフルネームで友達に呼ばせているらしい。
どうしてかな。

最後に、白いひげと眉毛のサンタさん(一体だれか私もわからない?)が登場すると、子供達はサンタとサンタの袋に釘付け。ほんとにくいいるように見つめてました。サンタさんトークを真剣に聞いて、サンタさんへの質問には「好きな食べ物はなんですか?」とか、わりと普通に質問してました。クリスマスに関する質問や、返答に困るような意地悪な質問はなし。みんな、相手がサンタでも特別なことはないんですね。それだけ、サンタさんの存在が当然のことなのね~。

帰ってきて、早速1号にサンタさんの報告をした2号。

2「にいちゃん、おれのようちえんにサンタがきたんだよ!」
1「えっ、それはおかしいだろう。」

    (母、どきどき。)

1「サンタはいま、プレゼントのじゅんびでいそがしいはずだ。それは、こびとがへんそうしてたんだろう。」
2「ちがう!ばけてたんじゃないよっ!」

終始本気のトークです。
こんなクリスマスがずっと続くとお母ちゃんも楽しいなぁ。

« 抽選結果の発表です | トップページ | プチプレゼントの中身 »

コメント

なんか とっても可愛らしい兄弟ですね♪
我が家の兄弟もまだサンタを信じていますが、3年のお兄ちゃんは ちょっと気付き出しています。。。汗。
フルネームで呼ばれるのは2号君だけなのですか?お兄ちゃんの幼稚園では みんながフルネームで呼び合っていました。笑

coco*nutsさん、こんばんは~。
自分がどういう風にサンタの秘密を知ったのか、覚えてはいないんですが、、、成長していけばクリスマスの楽しみ方も変わっていくのかもしれないけど、今こんな感じのクリスマスを、いつまでも過ごしていけたらなぁと思ってしまいます。
coco*nutsさんのお子さんのところは、みんなフルネームだったの?なんででしょうねぇ。(うちのところは2号だけです。)

momoさん、2号くんかわいいですね〜。
うちの次男の幼稚園にも毎年サンタさんが来ますが、
今年は、次男も「アレは、園長先生なのかな〜?だって、園長先生だけいなかったからさ〜」っていってました(笑)
でも、年長児たちはサンタさんは日本語があまりわからないだろう、、、という事で、こども達は英語を習っている子に質問してもらおう、、、とか話し合っていたらしいわ(笑)
私、旧姓が佐藤なんですけど、入社したときに、同期の男子の多くに(男子の多い職場で同期の比率が40:4だった)語呂がいいからか、フルネームで呼ばれてました。
他の女子は〜さんだったのに。私だけフルネーム呼び捨てだったのよ。オットもです。でも、その呼び方好きだったみたいで、結婚するときにオットが残念がってました。

momoさん プレゼント企画お疲れさまでした~♪
楽しく拝見していましたよ^^
私は夏に素敵なのが当たったのでぐ~っと我慢してました。
プチプレゼントって何でしょう?
mokoさんが当選したのね!

私も急遽クリスマスプレゼントを作ったので
お時間ありましたらエントリーしてくださいね。

「もろびとこぞりて」私も大好きです~。
よく知らないのだけど聞くより歌いたいって感じです^^
主は来ませり~♪はやっぱり気合い入っちゃいますね(笑)
いいなぁ。こんな幼稚園。素敵です*

最後のドキドキの会話でしたね^^
私も一人だけフルネームで呼ぶ友達がいます。
みんなもそう。何でだろう??

ももちゃんこんばんは、なんだか懐かしいなぁ。実は私も教会の幼稚園に通っていたのですよ。その名も「ハレルヤ幼稚園」。その時のことを思い出しますわ~、親が来ていた記憶はありませんが、夜だったからきっと来ていたんだよね~。聖歌隊でろうそく持って賛美歌を歌いました。ドリフみたいな白い服をきたなぁ。油断してろうそくの炎で前髪がちりちりになった思い出が・・・髪の毛が燃えるとちりちりになることをこの時学びました。サンタの袋の中身すご~く楽しみだったわぁ・・・うん十年前の私もきっと、くいいるように袋を見つめていたと思います。
本番のクリスマスでもらうプレゼントを2号君はどう思うのかな?

sakiさん、おはよう。
うちの幼稚園に来たサンタは、父兄も「誰?」とどよめいた謎の人でした。日本語は達者でしたよ。「北の国には納豆がないの。」なんて、日本食文化にも精通していました~。
フルネームな上に呼び捨てですか。それって、語呂がいいだけじゃなくて、sakiさん人気者だったのよ、きっと。

pecoさん、おはよう。
プレゼント企画、mokoさんに当たったのだけど、「贈る」というより「もらっていただく」という気分です。中身はあとでアップしますね~。次回はまたご参加くださいね。pecoさんのもエントリーに行きます。のちほど。
教会の幼稚園のクリスマスは、「ならでは」のものがありいい経験になります。子供達の小さな心にす~っと染みていくといいなと思います。

miyaちゃん、おはよう。
miyaちゃんも教会の幼稚園だったの?私もよ~。ろうそくで前髪を焦がしたことあるある!チリチリっていって臭いにおいがするんだよね~。
昨日1号に、「2号はもうサンタからもらったんだから、クリスマスのときにはプレゼントないんじゃないか?」と指摘され、固まってしまった2号。幼稚園のプレゼントとは別できっとあるよ。と言ったんだけど。でも、親サンタやじじばばサンタや、、、子供達もらいすぎだわ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/9490013

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園のクリスマス:

« 抽選結果の発表です | トップページ | プチプレゼントの中身 »