« こざるたちもクリスマスに向けて | トップページ | 合同誕生パーティ »

2007年12月 1日 (土)

我が家の待降節

Dscf1475_640今日から12月。我が家ではキリストの生誕、クリスマスを待ち望む待降節が始まりました。

我が家では、、、というのは、厳密には日曜日(つまり明日)からみたいなんですけど、うちじゃもうこざるたちが、待ちきれないのでフライングです。ほんとは、もう11月からクリスマス体制なんですけど~。

↑は、今年庭で咲いたアナベルのドライフラワーのリース。大好きなアナベルが庭で咲いて、そのドライをクリスマスにも楽しめるなんて幸せです~。ドライフラワーでリースなど作る場合、ホットボンドというものを使うらしいのですが、持ってないので手近な木工ボンドで代用です。

Dscf1481_640 今年もアドベントティーを用意しました。去年と同じものです。24個のティーパックが入っていて、毎日一つずつ飲んでいきます。全部飲み終わるとクリスマスがやってくるという、楽しいお茶です。毎日違う種類のハーブティが入っていて、ティパックには数字のイラストが描いてあります。今日のは「1」って書いてありますね。お茶の名前は"Good Morning"でした。

Dscf1478_640 こちらは、今年買ったアドベントカレンダー(の一部)。1から24まである楽しい扉を毎日一つずつ開けていきます。
今日は1日だから、「1」と書いてある扉を開けると、、、








Dscf1477_640 森の木に、クリスマスのリースが現れました。
クリスマスを迎える頃には、森はどのようになっているのかな?




こちらは、ぐりとぐらでお馴染みのやまわきゆりこさんのクリスマスカレンダーです。キリスト生誕の様子を描いたドイツ製のものとかいっぱいあったんですけど、私としてはそちらが欲しかったのだけど、、、こざるたちが喜ぶのはこっちかな~と。

こざるたちは、クリスマスの本当の意味をまだ知りません。ただサンタさんがやってくる日だと思っています。でも、今年は2号が教会の幼稚園に入園し、1号も一緒に日曜学校に行ったりしているので、初めてその意味を知るのだと思います。わたしも、幼稚園のクリスマス礼拝では聖歌隊のお手伝いをしようかなと、少し楽しみにしています。

« こざるたちもクリスマスに向けて | トップページ | 合同誕生パーティ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/9199936

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の待降節:

« こざるたちもクリスマスに向けて | トップページ | 合同誕生パーティ »