« EVE!! | トップページ | いただきました »

2007年12月26日 (水)

The day after Christmas

Dscf1584_640クリスマスから一夜明けて。

様々な年中行事の中でも、我が家では最大のイベントであるクリスマス。今年も大いに楽しみました。また、今年は2号が通っている教会の幼稚園のお陰で、お祭りとしてのクリスマスとは少し違ったものを感じることも出来ました。。。

とはいえ、、、こざるたちにとってはメインイベントのプレゼント。起きている家にサンタさんは来ないと信じ、こざるたちはベッドに入るとすぐ眠ってしまいました。去年は、家の中のクリスマスツリーの下に置かれていたのですが、今年は、、、?

Dscf1577_640階段に置かれていました。

煙突のない家にはサンタはどうやって入ってくるのかという疑問には、サンタさんは本当は太身のマシンに入っている細身のおじいさんで、マシンから出てきて家のすきまから入れるんだと理解しているこざるたちですが(『だれも知らないサンタの秘密』より)、では、プレゼントはどうやって家の中に入れるのか、という新たな疑問がわいてきたこざる1号でした。


こざるたちには、おもちゃや絵本やお菓子。
親には遠慮して誕生日の折に頼めなかった高価なおもちゃを、サンタさんに頼んでいるんだそうです。
「だって、サンタさんは工場で作ってるんだろう?」(←本気)
あ~、悪いわね、気を遣ってもらって。
サンタはちょっと思案して、お願いどおりのおもちゃじゃないけれど、喜んでもらえそうなおもちゃを選びました。(何とか大丈夫だったようです。ほ。)

Dscf1583_640_2私には、ガーデンブーツとお庭の本。
うちでは、大人にもサンタが来ることになってます~。

夫には、、、サンタさん準備が間に合わなかったらしい。
<よいおとうさんげんてい>のスペシャルチケットが来てました。サンタ印のお店で、好きなものと交換してねってことでした。サンタ印のお店は、どこにあるのかなぁ、北極かな?




サンタさんのおやつにとテーブルに用意しておいたクッキーも全部なくなっていました。1号の書いたお手紙の裏に、お返事が書かれていて、サンタのサインがしてあったのでこざるたちは喜んでいました。

そんなこんなで、わぁわぁやって、あっという間に部屋は包装紙や紙箱で足の踏み場なし。1号はまだ学校あるのに。
さぁ、朝ごはん食べて、学校へ行くのよ~。
クリスマスが終わっても、まだ2学期が終わらない今時の小学生も大変だなぁと思いつつ、1号を送り出しました。

Dscf1585_6401号がもらった絵本『さむがりやのサンタ』→

サンタさん、今ごろはおうちで寝ているでしょう。

私は、頭を切り替えて新年を迎える準備です。
毎年のことですが、クリスマス前には新年の準備をする気分にはならないし、だけど、クリスマスと新年の間って短すぎますよね!

« EVE!! | トップページ | いただきました »

コメント

大人にもサンタさんが来るんですね♪
そう!昨日 実家に行ったのですが まだ2学期が終わっていないと聞きびっくりです。そちらは春休みが長いのかな?

coco*nutsさん、こんにちは。
うちは、よいことよいおとなにサンタさんが来ることになっています。今年は、夫の分の用意が間に合わず、「悪い大人と思われてしまう?」と夫は心配していたようです。
こちらに来ていたのね~。そうなの~、2学期の始まりは8月28日で、やたら休みが短いような、、、。春休みはどうなんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/9575541

この記事へのトラックバック一覧です: The day after Christmas:

« EVE!! | トップページ | いただきました »