« やぎのぬいぐるみ | トップページ | ディズニーランドに行きました »

2008年2月29日 (金)

バラの挿し木 Part II

Dscf1771_640_2秋に挿し木したバラから、発根しました。

去年の秋、切花で買ってきたベビーロマンティカ。春の挿し木苗が順調であったのに気をよくして、季節的にはどうかな~と思いつつ、11月頃挿し木していたのでした。団子挿しという方法で挿しました。簡単に言えば赤土で泥団子を作り、茎の切り口を覆って埋める、、、というものなのですが(↑根元に泥団子がついてるでしょ?)、成功率が高いということです。

お正月の里帰りの際には、家に残しておいて枯れるといけないと一緒に連れて帰りました。にもかかわらず、実家で何者かにひっくり返され、スポッと抜けて転がっていたり、、、。
梶みゆきさんが、「(発根しているか気になって)抜くのは最悪」とまで書かれていたのに、抜けてしまった、、、。
最悪~。
と、ショックを受けていましたが持ち直した!ベビーロマンティカ、生命力強いです。

Dscf1772_640

このたくましい根っこ。
ただ数センチの茎だったものからこんなに!





Dscf1774_640
ポットに移して。

このたたずまい、立派な苗になってくれて母さんは嬉しいです。

ベビーロマンティカは、8本挿し木して、2本はまだ発根が確認できないので挿した状態のまま待機中。4本この様になりました。2本は途中で枯れてしまいました。




昨年の春に挿した苗も頑張ってます。冬は芽が出るでも葉が増えるでもなく、むしろ葉は散ってしまい次は生えてこない。。。これって枯れてしまったのかな?と不安でしたが、春に近づいてきたら新芽がふいてきました。
新しい挿し木苗とも、この春はつぼみがついても花は我慢するつもり。ほんとにしっかりした株になって花が見られるのはいつかな?(そんな日がほんとに?ドキドキ。)

Dscf1770_640 この頃は、日中はずい分とあたたかい日もあり、そんな時は庭に出るようになりました(花粉症なので風の強い日はパスですが)。心地よい疲れのあとには、みんなでおやつを~。

この日はマドレーヌを食べました。

« やぎのぬいぐるみ | トップページ | ディズニーランドに行きました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/10832244

この記事へのトラックバック一覧です: バラの挿し木 Part II:

« やぎのぬいぐるみ | トップページ | ディズニーランドに行きました »