« ディズニーランドに行きました | トップページ | やぎグッズ作ってました »

2008年3月12日 (水)

いちごのケーキ、いちごジャム

Dscf1805_640_4いちごの季節本番。いちごのケーキを作りました。

考えてみれば、ケーキを焼いてもいちごを使える時期は限られていますよね。こざる達の誕生日は7月、9月なので、いつも何ケーキにするか悩んでしまいます。いちごはクリスマスの頃から出回るけれど、いくらか安く買える春は心置きなくいちごを使える季節です。

上にのっているのは、ハート型に固めたいちごチョコレート。明治だったかなぁ。いちごの酸味もちゃんとあって、おいしいチョコレートでした。飾りに使ったミントの葉っぱは、春になり庭にわさっと吹き出した新芽を採って来ました。冬の間、こざるたちに足や自転車で踏みつけられていても、ちゃんと生きてました。こういう強い植物が、うちの庭には合ってます。(選ぶのは、強健、頑健とされてる植物ばかり。。。)

見えないけど、いちごは間にはさまってます。

今回のスポンジは、焼きあがる前に2号お迎えの時間になってしまい、あ~あと思いつつ後をオーブンにまかせたまま家を出てしまったので、家に戻ってみると無残にしぼんでおりました。それで、画像はやや上の方から撮ったわけなんですが。見た目から想像してかちかちとした食感かと思いましたが、食べてみたらまぁそうでもなく、家族からも文句出なかったのでよしとしました~。

ケーキは時間を考えて作り始めないとね。着手したら途中でやめるわけにいかないし。

まだ残ってるいちごで、いちごジャムも作りました。レシピはいつもの本から、ストロベリーとミントのジャム。(ミントはやっぱり庭からむしってきました。せっかく芽吹いたのに容赦ない私ですが、そんなの全く影響なさそうな勢いなんですもの。)

いがらしろみの果物でつくるコンフィチュール (生活実用シリーズ)  ←いつものレシピ本。

Dscf1809_640
何かしてると、「ぼくも~っ。」とやって来るこざる2号。混ぜるのを手伝ってもらいました。





Dscf1810_640
ミント投入。
基本のいちごジャムの作り方で、最後にミントを入れて少し煮詰めます。




Dscf1811_640
出来上がり。
出来たてを味見したときは、ミントの清涼感を後味に感じたのですが、家族の他の者たち気づかず。(その上、「この葉っぱいや~。」と除けて食べる。)
何日かたってみると、清涼感は完全にいちごに負けてしまってます。もっと入れたほうが良かったのかしら~。

↑の本には、いちごだけでも、基本のコンフィチュールのほかに6つのバリエーションがあり、〈いちごとオレンジ〉とか、〈いちごとハイビスカスとローズヒップ〉なんていうのもこの春作ってみたいレシピです。〈いちごとフレーズ・デ・ボワ〉っていうのも載ってますけど、フレーズ・デ・ボワとは何ぞや???

« ディズニーランドに行きました | トップページ | やぎグッズ作ってました »

コメント

こんにちは。
こちらにも美味しそうなものが~♪
ウチも、家族が全員夏から秋にかけて誕生日を迎えるので、なかなかいちごのケーキを作れません。
なにもイベントなくったって、作りたくなりました。春だな~♪
いちごとミントのジャムも美味しそう!
フレーズ・デ・ボワ・・・なんだろね~?いちごの種類??

momoさん
生クリームのいちごのケーキ、私も食べたくなりました。
うちも次男は10月生まれなので、ぱっとしたケーキがいつもできないのよね〜。
ハートもとっても可愛い♪
いちごの板チョコかな?ピカピカしたピンク色のラベルのかな?
うちでも、こどもが飛びついて買いました。
結構酸っぱいいちご味だよね〜。

Jinさん、おはよう。
お菓子好きにはやっぱり「春はいちご」ですよね。生クリームのデコレーションケーキは、やっぱりイベントっぽいですよね。実はこのケーキは、3日を過ぎてからやっぱりひなまつりしたくなった私が、ひなまつりの気分で作ったものでした。
フレーズ・デ・ボワ、、、すみません、よく見たら本の下に注があって、<野いちご>と書いてありました。でも、野いちごってワイルドストロベリーとかへびいちごとかとは違うのかな~。やっぱり謎です。

sakiさん、おはよう。
みなさん、やっぱり春じゃないお誕生ケーキには頭を悩ますのね。ケーキ屋さんのケーキには年間のってるから、作ろうとして初めて「あっ、そういえば何乗せる?」って思うのよね。
sakiさんのブログに前から登場していたいちごのパウンドケーキも、今度は私も挑戦してみようかな。
チョコは、そう、それです。抹茶のも食べてみた?ほんとに抹茶の味でした。いちごもそうだけど、よくあるチョコの味じゃなくてホンモノぽく美味しいですよね。

可愛すぎ~*明治のいちごチョコ大活躍ですね。
美味しいですよね。
私もこんなケーキに変身させてみたいです^^

いちごジャムにミントを入れるのは斬新。
どんなお味かとっても気になります。
sakiさんのいちごパウンドも。
私も最近は心置きなくいちご食べてます^^

pecoさん、おはよう。
スポンジ部分はいつも同じだし、あとはどうデコレーションするかが悩みどころです。このチョコの型は今年のバレンタインに買ったんだけど、その後もいろいろ活躍してます。抹茶チョコもこの型で取ったことあるんだけど、4つでクローバーの葉っぱになるかな~と。
いちごジャム+ミントは、作りたての方がおいしかったです。後味にスカッとした感じがして。日が経ってミントっぽさがなくなってしまうのが残念で、もう少し研究を重ねてみます。(量を増やすか、急いで食べきるか、、、とか?)

可愛い~!!!!そして、オリジナリティあふれてる~!!

季節によってイチゴがケーキに使えない・・・・ということ、やはり皆さんも
気にされてたのですね~!!共感共感ですhappy01
うちは、夫も子供たちも皆11月~2月集中型なので、笑、いちごには困らないのですが、お義母さんの誕生日のときはいつも頭を悩ませちゃいます。
(9月)。
でも、こういったイチゴチョコのアレンジだと、年中楽しめて、おしゃれで、雰囲気たっぷり!!このハート型もなんか、大人ハートで素敵~!!
どこで手に入るのかな~??

まゆちゃん、おはよう。
やっぱり、基本はいちごショートだよね。いちごはそのままでも食べたいし、ジャムにもケーキにも、、、一番好きな果物です。
このハート型は、この前のバレンタインのために買ったもので、スーパーに売ってました。大きさも形もちょうどよく、ホワイトデーにも活躍してくれました。(ホワイトデーのお返しもチョコ!)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/11194295

この記事へのトラックバック一覧です: いちごのケーキ、いちごジャム:

« ディズニーランドに行きました | トップページ | やぎグッズ作ってました »