« 庭木の花 | トップページ | 春はもうとっくに!! »

2008年4月21日 (月)

花かごをたずさえて

Dscf1933_640 お友達のバレエの発表会を見に行きました。

ご近所に住んでいるこざる1号と同じ学年の女の子。(ベランダで洗濯物を干していると、おうちの窓から「1号君のお母さ~ん。」と手を振ってくれるくらい近く。)時々学校の帰りに寄っていってくれたり、2号のことも可愛がってくれます。
もう小さい頃からバレエを習っていて、この発表会の練習もずっと前から一生懸命やっていたみたい。「来てね。」とご招待していただいたので、こざるたちと一緒に見に行きました。

バレエの発表会、、、未知の世界だ。

こざる1号「旗を持っていって、『○○ちゃ~ん』って応援したほうがよくない?」
それ、何か勘違いしてるよ。。。

ちょっと考えて、お花を持っていくことにしました。
毎日のように一生懸命練習してきた彼女に、「よく頑張ったね~。」の気持ちを込めて。
ゴージャスな花束よりは、何か可憐な感じがいいなぁ。そんなリクエストをして、春からお花もお店に並んでいるHermitageさんにお願いして作っていただきました(↑)。男勝りなところもある元気な彼女。だけど、私の着てる服とか鞄とか「かわいいね~。」って言ってくれたりして、さすが女の子だな~っていつも思います。作っていただいた花かごを見て、そんな彼女にきっと喜んでもらえると、私も嬉しくなりました。

Dscf1937_640会場の大きなホールには、すでに人がいっぱい。駐車場でも駐車スペースを探すのにうろうろしてしまったの~、遅れをとった!1F席はあきらめて2F席へ。でも、舞台全体が見えて意外によかったかも!

生徒さんの中ではジュニアな方のお友達だったけど、出番が随所にあり、こざるたちも一生懸命見ていました。バレエには触れたこともないこざるたち(と私)、衣装を着てお化粧をしている友達を見てびっくりしないかな?さらには、(失礼ながら)タイツの男の子を見て騒いだりしないかと、ドキドキしていたのですが、そんなこともなかったですね。(よかった)
彼女の出番を数回見届けて満足した2号は、美しい音楽とホカホカとあったかいお母ちゃんのおひざに誘われて眠りに落ち、第3部のくるみ割り人形を見逃してしまいました~。

さて、私自身バレエはあまり見たことがなかったのですが、とても楽しんでしまいました。
クラスや年齢が上がっていくごとに、どんどん上手に踊れるようになるんですね~。ベビークラス、ジュニアクラスの一生懸命さにも心打たれましたが、「くるみ割り人形」で主役を踊っていた生徒さんはやはり素晴らしかった~。(最初、ゲストに呼んだプロの人かと思ってしまった。)もちろん他の上級クラスの人も。
「くるみ割り人形」で王子と金平糖の精を踊られたゲストの方にも、ひゃ~、さすがだわ~と感動してしまいました。バレリーナって、手や足はすらりと細いのに、あのポーズでぴしっと静止したりするのは鍛錬してるんだろうな~と思ったり、優雅な動きに見とれたり。。。

終わってからも、それぞれバレエの世界にひたるこざるファミリー。駐車場でいつにも増して、ジャンプジャンプしてしまうこざるたちと、「おかあちゃんと柔軟やらない?」と誘う私。うちに帰って、お風呂の大きめな鏡の前で手を上下させてみたけど、う~む。。。ひらひらと優雅には動かなかった。

残念ながら、お花は直接渡せずに受付で預ける形になっていました。1号と2号はどちらが渡すかとか、なんて言ってあげようか、とか盛り上がってたのだけど。でも、帰宅後お友達から電話があり、花かごをとても喜んでくれてました。1号も2号も受話器を回してかわるがわる「じょうずだったね。」って言ってあげられたし、満足の内に、一日が終わりました。芸術の香にひたりつつ。

« 庭木の花 | トップページ | 春はもうとっくに!! »

コメント

我が家にも 未知の世界。。。
でも いくつになっても バレリーナって憧れちゃうな☆
花かごもとっても素敵だね♪流石 エルミタージュさん☆

cocoさん、おはよう。
男兄弟ということを差し引いても、未知の世界でした。でも子供の頃に見ていたら、自分も習いたいって思ったかも。(体カチカチなんですけど~。)
花かご、とてもチャーミングでしょ。画像には写ってないけどかごのサイドに木のボタンがついてるの。かごそのものもかわいくて、まるでかごを持ってお花を摘みに行ったみたいよ。

花かご、とっても可愛くって、きっとバレエを踊ったお友達にピッタリな感じだったのだろうな〜なんて想像しながら、日記を読みました。
私も、バレエは未知の世界です。
でも、大人になってはじめて熊川哲也さんを見る機会があって、舞台に吸い込まれました。
衣装も照明も舞台の背景とかもとってもきれいでした。もちろん、踊りもです。
熊哲さん、ホント王子様に見えましたもん。
こざる君たちも、バレエやる〜とは言わなかったの〜???
金平糖の踊りは、音楽もとっても好きな曲です。
私もまたバレエみたいな〜♪

sakiさん、こんにちは~。
お返事遅くなってごめんなさい。
男性の跳躍力にはびっくりしました。跳んで空中で2回位回ってました。バレエって優雅なイメージがあったので、男性のバレエダンサーの力強さにはお~っと感動しました。
お友達は、かわいいバレリーナさんでした。この可憐な花かごの似合うような。ずっと続けて、すてきなバレリーナになればいいなぁと願っています。
ちなみにちなみに~、帰り道、こざる1号が「ぼくも、、、」と切り出したときてっきりバレエを習うと続くのかと思ったら、「柔道やろうかな。」ですって。何が「ぼくも」なのか、と思ったら何か習い事を、ということだったらしいですが。

momoさん、こんちわ~
いただきっぱなしでごぶさたしておる
いけな~いmokoでございます、、、。

今バレエのレッスンから帰ってきました。
胸板厚いイカリ肩のきのみさんですが
馬子にも衣装はいつまでかうちでは悩み中です^^;;

それから~~
ideeみたよ!!!
ピンクもこうしゃれていると
大人なピンクでとっても
すてきでした♡
さすがmomoさんね♪

mokoさん、こんばんは~。
そうそう、mokoさんちのきのみさんはバレエやってるんだよね~。きっと、mokoさんが可愛いバレリーナさんに一役も二役も買ってるんでしょうね。女の子のバレエのハンドメイド本も出てたよね。うちには縁のない話と見てませんが、いい雰囲気の表紙だったような~。
ideeは、いつもはmokoさんや他にも知ってる方の作品を見つけては「お~!」と感動してる本なので、みんなで載せてもらえてほんと嬉しかったです。このピンクは挑戦カラーだったけど、また使っていきたい色になりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/20439810

この記事へのトラックバック一覧です: 花かごをたずさえて:

« 庭木の花 | トップページ | 春はもうとっくに!! »