« ミニマルシェバッグ | トップページ | どろだんご »

2008年7月12日 (土)

二番花

Dscf2302_640 ご近所のOne Day Shop で買ってきた白いバラのリース。ドライともプリザーブとも違う感じなのですが、本物のバラの花にお薬で加工してあるようです。ドライのグリーンとの対比が好きです。

さて我が家の庭ですが、去年の春には一期咲きのバラしかなかったので、二番花を楽しむというのは今年が初めてでした。

Dscf2291_640 シャリファ・アスマの二番花。
楽しみにしていたはじめの花は、いくつも正体不明の敵にやられてしまったので、二番花の蕾を見つけたときにはとても嬉しく思いました。それも、たくさん。蕾の点呼をとる日々が続きましたが、やはりいくつかはダメになってしまいました。(シャリファ・アスマ、集中攻撃?!)見ると、首のあたりをかじられているような、、、。やはり虫?
これは、小ぶりの蕾が開きかけている姿が可愛らしかったのと、この先何かされる前に写しておこうと思った画像。

Dscf2299_640 無事開いた後でも今度はマメコガネが食い荒らしてしまうので、きれいなままの姿で切花に。
それでもあまり持ちはしないので、ほんと、花の命ははかないものよ、ですね。









Dscf2305_640 スキャボロフェアー。
こちらは、二番花といえどもいくつも蕾をつけ勢いもあります。
始めの花に比べると、色合いが白っぽい感じもしますね。蕾の頃は、もっとピンクが濃いので、それも可愛いです。そして、開いた時には黄色の芯が見えて。

実はこの花芯の黄色に合わせて、株元に黄色の花を植えたのですが(名前不明)、これも虫に食べられてしまいました。一緒に咲いているところを見たかったのですが~。虫、あなどれません。

Dscf2307_640 コーヒーオベーションも返り咲いてくれました~。
黒点病でかなり葉をやられてしまいましたが、そんな中健気に咲かせました。(もう咲かないだろうな。。。)

ところで、黒点病でごそっと葉が落ちてわかったことですが、しっかりした一株ではなく、細めの三株が鉢に植わっていました。別に、「立派な一株です」とことわられていたわけではないし、自分で見て買ってきたんだから文句も言えないけれど、「あらら~。」って感じ。それぞれの株をこれから立派に育てれば、得した気分になれるかしら?



« ミニマルシェバッグ | トップページ | どろだんご »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/22250407

この記事へのトラックバック一覧です: 二番花:

« ミニマルシェバッグ | トップページ | どろだんご »