« 何とかプチ納品 | トップページ | ブラックベリーなど »

2008年7月25日 (金)

こざる2号5さいになる

Dscf2375 今月はこざる2号が誕生日を迎え、5歳になりました。

『女の子ママのスウィート・デイズ』という本に載っていたケーキをまねて、四角いケーキにキャンドルをいっぱいさしてみました。クリームの縁取りが、ちとダサかったかな。

女の子ママのスウィート・デイズ―可愛い小物と、ちょこっと手づくり。  ←うち、女の子ママじゃないですけど。

パーティディナーは、2号のリクエストにより、
   餃子、シュウマイ、、、、
あとは、好物を取り混ぜて
   枝豆、、、、
をメインに、カブとジャガイモのポタージュ、お赤飯はめんどくさくて五穀ご飯(素を入れて炊くだけなので~。豆好きだからいいか~なんて。)などなど、

なんかまとまりないどころか、パーティっぽくもないんだけど、とにかく2号の好みなので。

Dscf2384 っていうおうちパーティは誕生日の前に済ませてしまい、誕生日当日は東京ディズニーリゾートへ。泊りがけで行って、1日目はディズニーシー、2日目はディズニーランドという豪華日程でした~。

ディズニーリゾート、25周年です。


Dscf2379手に手をとって歩く、こざる兄弟。
どっちへ行こうとか相談しているらしい。
父と母は、後ろから見守っていました。








Dscf2383_2 ディズニーシーの、特にメディテレーニアン・ハーバーの植栽はどの季節に行っても好きな感じです。
来年は、うちの庭にもこんな風にミニひまわりを植えてみようかしら。

誕生日に行くと、お誕生日シールに名前を書いてもらい服などに貼り付けておきます。すると、見かけた人が、「おめでとう」と声をかけてくれるのですね。こざる2号は、ちょっと恥ずかしがっていましたけど。
それに、もともと小作りな上に、疲れたとか言ってはお母ちゃんに抱っこされているものだから、
「なんしゃいですか~?3しゃい?4しゃいかな~?」
なんて声をかけられると、5歳と答えるのもまた恥ずかしいのでした。

そして、夏は水ぶっ掛けのパレードやショーがいっぱいで、ちょびっとかかるどころではなく、ずぶ濡れになってしまうほどだったので(濡れたくない人は、近寄らなければいいんですよ~。)、2号のお誕生日シールはすぐ剥れてしまい、2回もらいなおしました。

5歳を迎えたこざる2号は、やっぱり甘えん坊で小さくて、ペラペラ口ばっかりは達者になっていくけど(それも面白いですが)、寝ている姿はずっと前から変わりません。いつまでもミニサイズで、お母ちゃんのそばをぶんぶんしていて欲しいけれど、親としては丈夫に大きく育って欲しいと願うべきなのかな。

« 何とかプチ納品 | トップページ | ブラックベリーなど »

コメント

わああ♪
お誕生日だったんですね~
おめでとうございますー^^。

ケーキ・・・すっごくかわいいっ。
素敵ですよ~。いいっ。すごくいいっ。

なんかすみません、かなり興奮しちゃいましたね 笑。
手作りのケーキ(それもこんな素敵なのね)でお祝いなんて・・・。
ウチは皆無だわ・・・。
ていうか、羨ましいなら私が努力すればいいんですけど 笑。

ウチの2号も7月生まれなんです。
22日なんだけど、momoさんのお宅の坊ちゃんと近いのかしら?

ディズニーリゾートも・・・よかったですね~。
私も(子供も)一回でいいから泊まりで行ってみたいんだけど、主人がねえ・・・日帰りで行けるのになんで泊まるんだっていうヒトなのでたぶん無理。
(そういう感覚で言ってる話じゃないんですけどね 笑。)

なにはともあれ、楽しい思い出が出来たことと思います^^。
子供の成長・・・うれしいような、それでいてだんだん離れていっちゃうさみしさ?
のような感情もありで、複雑な幸せ感がありますよね。。。^^。

こざる2号くんおたんじょうびおめでとう♪
手づくりケーキ(ケーキすっごいかわいい!!)に好物ばかりのゴハン、
そしてディズニーランド!しかも泊まり!!
嬉しいおたんじょう日ですねー。
兄弟くんの後ろ姿がなんだか微笑ましいです^^

「疲れたとか言ってはお母ちゃんに抱っこ」・・・え、抱っこ??
ウチの息子とほぼ同じサイズなんですよね?!
母は大変ですね・・

びいだまさん、ありがとうございます。遅くなってすみません。
びいだまさんのおうちの2号くんもおめでとうございます。うちは23日です、1日違いでしたね。
ケーキは、もう自分が焼きたくて焼いてるだけですよ~。今回このお泊りがあったので、ケーキやおうちパーティはいいよ。という夫に抗議し、「作りたくて作るのだ。」と無理やり焼きました。丸いのばっかりでマンネリ化してたので、↑の本で四角いケーキを見たとき「これだ~!」と思いました。英語のキャンドルがいっぱい刺してあるところなんかはほぼその通りです。まねっこよ~。

ひな。さん、ありがとうございます。遅くなってすみません。
そうですよね~、このサイズになって抱っこはないですよね、普通。うちは当然のようにするすると抱っこに治まっているから、不思議です。「あれ、いつの間に。」って自分で抱っこしちゃってるんですけど、まぁ、これも一つの技というか才能というか。5歳になったから抱っこ卒業という気は全然ないみたいです。
時々5キロの米袋がいくつ分、、、と換算してみるのですが、米袋じゃいつまでも持ってられないのに子供だと抱っこできるのよね~。母の強さ、なのかしら。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/22538580

この記事へのトラックバック一覧です: こざる2号5さいになる:

« 何とかプチ納品 | トップページ | ブラックベリーなど »