« ブラックベリーなど | トップページ | 夏の追加納品 »

2008年8月 8日 (金)

帰省してました

Dscf2429_640 ここ数日実家へ帰っておりました。帰省中、こざる兄弟を両親に託し、久しぶりに吉祥寺をお散歩。

吉祥寺は、就職するまで住んでいた実家から何駅かのところ。懐かしい場所です。ですが数年前両親が引っ越してしまい、少し離れてしまったので今回は本当に久しぶりに行ってきました。

学生時代は、まず映画館、それから服や靴を見て、甘味処に古本屋、、、だけど、雑貨や手芸屋さんにはあまり興味がなかったのでした。今回限られた時間だったので、雑貨屋さんや手芸材料のお店にターゲットをしぼりました。

自然素材の糸がいっぱいのアブリルさんで、あんまりいろいろあるので目移りし、さんざんなめるように見た挙句、「作るものも決めてないのに、適当に買えないわ。」と小さな糸だまのアソート(↑)を買ったり。

ビーズやボタンのお店。(やはり舐めるように見た、だけ。)

生地やビーズなどのCotton Field さんは、高校時代に文化祭の衣装を作る生地を選びに、友達と来たりしたっけ。

あとは雑貨で欲しかったものを探したり。
見つけたら買おうなんてしばらく思っていた洗濯バサミとビーカー。あったので買いました。(洗濯バサミは早速使ってみたので今度アップしますね。)ビーカーは、グリーンを挿して部屋に置きたかったので。

行こうと思ってたCINQさん。CINQはフランス語で<5>。私が一番好きな数です。
すっきりとした店内に品数は多くないけれど、どれも素敵なものがいっぱい。で、ご予算の理由もあり、行った記念的に小さなお買い物をしました。きのこのクッキー型(↑)。

ほかにも色々見て回りましたが、預けたこざる2匹が心配で(心配なのは見ているじいちゃんばあちゃんの方)、限られた時間で早足に。こざるたちと来ていたらきっと立ち寄ってしまったであろう、小さなかわいい公園も見つけたけれど、2匹と一緒に雑貨やさんを見て回ることは不可能なり。

店先にさりげなく並んだ鉢たちや、町並みも楽しく目に焼き付けてきました。

近頃、だんだん成長してくるこざる2匹を見ていると、自分がこんなだった頃兄弟や両親と過ごした時間や場所が懐かしく思い出されます。もう戻らない時間や変わってしまったその場所のことを思うと、余計に郷愁に駆られたり。そんなセンチな気持ちとも深く結びついている吉祥寺です。


今回吉祥寺行きを後押ししてくれた本はこちら。
東京旅行 2号 (2)
吉祥寺と荻窪の特集です。ガイドブックではなく、著者の目で見た二つの町の姿と魅力が詰まった1冊です。
高校時代、体育祭の打ち上げにみんなで行った焼き鳥屋の「いせや」のことや、井の頭動物園に、私が子供の頃からいる象の花子のこと。などにも少し触れられていて、懐かしさがどどーっと溢れて来ました。

今回の吉祥寺散策では、この本を参考に私が触れたことの無かった吉祥寺を求めて。
東急の裏の方(ローカルですが)を重点的に回ったのだけど、、、私が昔うろうろしてた頃はこんな感じじゃなかったな~。知らなかっただけなのかしら。嬉しい発見。
また今度ゆっくり来よう。

« ブラックベリーなど | トップページ | 夏の追加納品 »

コメント

吉祥寺から何駅かのところで 育ったなんて羨ましい。。。
でも、その場所から ご両親が引っ越しされたって言うのは ちょっと淋しいですね。私も 実家に帰る度に 自分の子供と昔の自分を重ねて懐かしがったり、momoちゃんと同じような気持ちになります。もし両親が旅だったら この家はどうなるのかな?なんてことまで、、、笑。
私自身 引越とかと縁が無かったので 故郷が無くなってしまうのは悲しいなって。
吉祥寺の お店は息子たちとは 絶対に行けないよね~ 私も1人で ぶらぶらしたいな☆そして 私も見るだけ見て 満足してしまいそうです。。

momoさん、お久しぶりです。
お元気ですか?
(いや、ブログはしょっちゅうお邪魔して、もうmomoさんたら、また素敵なことしちゃって!なんてつっこみ入れてたんですけれど)。

吉祥寺行かれたんですね。
私も今週末から実家に帰る予定なので、吉祥寺散歩をしてくる予定なんです。ちょっと予定がずれたらご一緒できたのに〜、残念。
私もCINQ、覗いてこようと思っています。
そして、ミニ毛糸玉〜!!かわいいっ!!

そうそう、あと、ずっと言おうと思っていたんですが、左にあるスポンジボブ時計・・・かわいいですね。
我が家の子どもたちもスポンジボブ大好きなんですよ。

momoさん おかえりなさい。
コットンフィールド懐かしいです。
数回しか行ったことがないけれど
とっても魅力的なお店でした。
「東京旅行」買ってみようかな^^
一号もそそられるので2冊まとめて
いつかまた東京へ行く時の参考に。

毛糸だまもおもしろ可愛いですねー。

cocoさん、こんばんは。
吉祥寺は、昔は昔で楽しんでたけど、今になりまた違った魅力を発見して楽しんできました。ほんとにね~、実家のお引越しがなければ気持ち的にももっと近いのだけど。就職するまでは、ほとんど引越しなく同じところで育ったので、その家や地域にはとても懐かしさを感じます。うちがあった場所はどうなっているのやら、変わってしまったところを見たくなくて、その後行ってません。
吉祥寺ではこざるたちが好きそうな公園を発見したけれど、子連れで行くのはかなりチャレンジャーよね、やっぱり。

chocoさん、こんばんは。
chocoさんも沿線仲間でしたね。いつか沿線仲間の同窓会(?)なんて出来たらいいですね~。あの界隈は、昔はそんなに発展してなかったよね~。私が知らなかっただけなのかなぁ。
スポンジボブの時計、気がついていただけましたかっ?自分のブログと雰囲気が違うとわかっていても、使わずにはいられなかったわ。我が家でもツボにはまってしまったの。NHKでの放送は終わってしまったみたいで残念です。

pecoさん、こんばんは。
Cotton Fieldさん、高校生の頃からあるんだけど、変わらずそこにあって嬉しかったです。毛糸玉を買ったアブリルさんは、マンションの奥の一室が店舗で、「ここ入っていっていいのかな~。」的なところに別世界が広がってる感じでしたよ。
『東京旅行』の本には他にも寄ってみたいお店が載ってました。また時間作って、隅々まで歩いてみたいわ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/22868408

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省してました:

« ブラックベリーなど | トップページ | 夏の追加納品 »