« プチ更新 | トップページ | こざる2号のささやき »

2009年1月27日 (火)

10th Anniversay

Dscf2952_640 今年は結婚10周年記念でした。
ウェディングケーキっぽく2段のケーキに<10>のキャンドルを。

Dscf2958_640_2お隣の夫の両親も招待して、10周年記念パーティをしました。
いつもよりちょっと頑張ってディナーを準備。10年に1度のことなので~。(10年に1度しか頑張らないってわけじゃないんですけど。)







Dscf2959_640 鯛の塩釜焼き。
なかなか「これ!」といったサイズの鯛が見つからず、ちょっと小さめ。お店の人に頼んでおいたのだけど、やっぱり自然のものだし、人がサイズ作るわけでもなし。「もっと大きいのもありますよ~。」って見せていただいたけど、それ大きすぎ!!うちのオーブンに入りませんけど~。(中間はないのかしら。)
、、、というわけで、みんなで分けたらお味見程度の量でしたが、ちゃんと塩釜です。

サーブするときは塩釜から中身を出すのかな~と思いつつ、「こんな風に焼いたよ!」と見せるため、このように食卓に並びました。

Dscf2960_640_2あとはこんな。

豚の漬け焼き。野菜もグリル。
バター風味のパセリライス。
きのこ3種のスープ。(4種類用意してたのに、一つ入れ忘れたため。)
ラディッシュのサラダ。

ミント、パセリ、ローズマリーなどは庭から採ってきました。イタリアンパセリだけ買ってきました。イタリアンパセリも植えておこうかな。

カトラリーの位置が微妙なのは、セッティング担当がこざる1号だから。

こざるたちが10周年をとても喜んでくれて嬉しかったです。(どんなパーティでもいつも大盛り上がりの2匹ではありますが。)

Dscf2972_640 夫の両親がワインを持ってきてくれました。

なんと、私たちが新婚旅行に行った時のお土産の!
当時3年ものを買ったのですね。さらに10年間あたためていたワインは1996年のシャルドネ。

10年も飲まずにとっておいてくれたんだ~と感激。
みんなで10年越しの乾杯をしました。






食事のあと、こざる1号が今年のお年玉で買ったルーレットで盛り上がりました。

たまたまですが、新婚旅行はベガスに行ったのです。若い二人は時の経つのを忘れ、お互いの存在もすっかり忘れてカジノにはまっておりました~。夜部屋に戻ったのに夫がおらず、用心のためドアをロックしたままつい眠ってしまい、新婚の夫を締め出したのも今となってはいい思い出です~。(←夫、言葉も通じずかなり窮したらしい)

こざる1号が8歳なんだから、結婚して10年にもなるわけです。あっという間ですね。
ただ毎日を暮らしていくうちにいつの間にか。
sweet 10 なんて言うけど、別にsweetな日々でもありません。でも、笑いの(しかも大音量)絶えない毎日が、幸せのしるし、かな~。

« プチ更新 | トップページ | こざる2号のささやき »

コメント

sweet 10 おめでとうございます♪
笑いの絶えない毎日
いいですねー。
理想です。
我が家は笑いというより雄たけび
そして
うるさ~い!の怒鳴り声。
笑いに包まれた生活
とってもいいですね。

鯛の塩釜焼きを作ろうという発想が
momoさんらくしてまた素晴しいです~。

pecoさん、ありがとう。
笑いって言っても、こざるたちの「ぎゃはは」ですから、雄たけびに近いですよ。2号は、おととし、去年くらいはぐずって自分でもわけがわからなくなり大声で泣き叫んでいたのですが、近頃はもっぱら「ぎゃはは」です。これを成長と呼ぶか、、、どちらにしろ大音量ファミリーです。
塩釜って焼くとカチカチになるんですよ。めん棒でガンガンたたいて割って、こざるたちが見守る中出てきたのはプチサイズの鯛でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/27508493

この記事へのトラックバック一覧です: 10th Anniversay:

« プチ更新 | トップページ | こざる2号のささやき »