« クリスマスと新年のはざま | トップページ | 小正月 »

2009年1月 2日 (金)

Happy New Year

Dscf2888_640 Season's Greetings and Best Wishes.

お正月準備のお買い物などをしているうちに、なんとなくめでたい気分も盛り上がり、無事新年を迎えることが出来ました。

おせち料理は自分は作りたい方なのですが、夫と子供たちはあまり食いつきがよくありません。甘いのがいやなのかなぁ。それで、例年ちょびっと食べきりサイズの出来合いのものを買っていたのですが、今年は教わったレシピなどもあり、好きなものは自分で作りました。

Dscf2892_640

Dscf2891_640_2








黒豆と栗きんとんはおせちで好きなもの上位です。
どちらも、実家にいたころ母が時間も労力もかけて作っていたような印象でしたが、簡単なレシピを使い、短時間で出来上がりました。
栗きんとんは、みりんの代わりにバターとバニラエッセンスを使いました。「お子様向けにどうぞ」ということで紹介されていたので試して見たのですが、我が家のお子様たちはそれでもお気に召さなかったようです。スイートポテトテイストでおいしいと思ったけど。

鶏肉のごぼうと人参巻きも、簡単レシピ。

お隣が夫の実家なので、3品ほど持って行き、一緒に新年のお食事をしました。
お煮しめ(画像なし)と、↑の鶏肉巻きとデザートを持参。

黒豆と栗きんとんはお義母さんが用意したので、うちで作ったのは丸々自家用に。。。おせちって、レシピどおりに作ると大量に出来上がってしまうのよね。作りながら、もしかしたら多すぎ? とは思ったのですが。

xxxxxx

お正月であろうが、なんだろうが、にぎやかなことはいつもと変わりありません。でも、お正月というものは、じいちゃんばあちゃんや親戚が大勢顔を合わせたり(そしてお年玉をもらう)、いつもより寝坊したりのんびりしたり(これは私)、おせちを食べその後らくちんメニューが続いたり、、、というちょっとした非日常であることをこざるたちにも感じてもらいたいなぁと思います。

でも、新年早々、こざる1号にそれなりの量の冬休みの宿題が出ていたことを知り、今やらせてますけど~。(この辺はいつも通り)
明日から私の実家に行くので、そのためにもね。本人も、ばあちゃんちにまで宿題を持参したくないと、今頑張っています。

そんな我が家の新年です。
今年も変わらず、にぎやかに楽しく過ごしたいと思います。
みなさま、今年もよろしくね。


« クリスマスと新年のはざま | トップページ | 小正月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/26733209

この記事へのトラックバック一覧です: Happy New Year:

« クリスマスと新年のはざま | トップページ | 小正月 »