« キャミワンピ | トップページ | あるとても晴れた日に »

2009年2月23日 (月)

自宅でシルバークレイ

Dscf3043_640 どこがそうなのかと言うと、ボタンの部分がそれです。

ずいぶん前のことですが、シルバークレイ(粘土状のシルバーで形を作り、焼くとシルバーになるというもの)の体験講習を受け、その後自宅のガスコンロで焼成できるというキットを買ってそのままにしてありました。置きっぱなしでもしょうがないので今回作ってみましたが~。。。

結果的には大失敗だったのです。

これもしばらく前のことになりますが、こざる1号がプレゼントしてくれた合成石。クラフトショップのショウケース張り付くようにして選んでくれた、キラキラの石(本人はダイヤだと信じていた)を使って、何か作ろうと思っておりました。

でも、シルバークレイには素人な私。どう作ったらいいのかわからず、人に聞いたり本を読んだり。やっと「こんな風に」と形を作り、キットの説明書を読んで、ガスコンロの取説も一応読んで、臨んだのですが~。

焼成中にシルバーが溶けてしまいました!

高熱すぎたのね~。
1号プレゼントの石は、途中でパチンと弾けて、しかも溶けたシルバーとくっついたまま固まってしまいました。(もう一度高熱で焼くと、溶けて取れるかな?)

無事だったのは、微妙に余った銀粘土でおまけに作ってみた、その場の思いつき的なボタンでした。多分、焼成するときに微妙に熱が低い部分に置いたためでしょう。
せっかく出来たシルバーボタンなので、↑のようにキーホルダーなんて作って見ましたが、、、1号からもらった石を使って、再トライしてみます。(すまん、息子よ。)

xxxxxxxxx

ところで、花粉症のシーズンが始まってますね。
私は、花粉症とは長~いお付き合いなのですが、ここ数年は市販の点鼻薬と鼻うがいでしのいできました。鼻うがいは、鼻から水を吸ってすすぐ、という多少の痛みを伴う荒っぽい方法ですが、結構効きます。(花粉症で悩んでいる人、お試しあれ。)

そして、今年は塗るマスクと言われているものを初めて使ってみましたが、これはおススメです!鼻の穴の周りに塗るだけで花粉を吸着し、鼻から内部に入れない、というものです。鼻の周りに塗ったって、鼻の穴から吸い込んでしまうのでは、、、と半信半疑でしたが、どういう訳か平気です。「あれ~、今日は鼻かんでないなぁ。」という日もあるほど。
こちらも、お試しあれ。

ハウスダストアレルギーの1号にも、効果ありでしたよ。

« キャミワンピ | トップページ | あるとても晴れた日に »

コメント

スターリングシルバーと呼ばれる純度92.5%のシルバー製品。
シルバーアクセサリーに1番使用されている地金で、硬度や重さなどちょうどよく、
優しい輝きも魅力的ですね。普段でもちょっとおしゃれでも気軽にお使いいただくことができます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/28317994

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅でシルバークレイ:

« キャミワンピ | トップページ | あるとても晴れた日に »