« 久しぶりのおやすみ | トップページ | 庭のもの収穫 »

2009年7月22日 (水)

2号 もうすぐ6歳

Dscf3707_512  もうすぐ6歳になるこざる2号の誕生日パーティをしました。今回は、恐竜ケーキ。

Dscf3702_512_2 リクエストは、桃のケーキだったので、スポンジにはさまっているのは白と黄色の桃のかんづめ。そして、チョコのプレートにおめでとうと書いてのせる、というのが絶対の要求でした。

仰せのままに~。

恐竜は母アレンジで。ティラノの尻尾はおさまりきらずにカット。右側のトリケラも(見えてない)全貌がおさまりきらずにカット。




お隣の夫の両親も呼んでの誕生日ディナーは、

   カリフォルニアロール(外まき寿司)とサーモンの押し寿司
   ミネストローネ
   白身魚のハーブロースト
   そら豆ソースの洋風茶碗蒸し
   ブロッコリーと海老の炒め物

と、和洋折衷な中でもいくらか洋風よりなメニューで。
いつもは4人で囲む食卓をぎゅうぎゅうと6人で囲み、テーブルセッティングも何もないので、画像はなしです。


さて2号、実際は5歳のままですが、幼稚園・おうち、と誕生パーティを終え、すっかり6歳気分になったところ、幼稚園のお泊り保育(→)がありました。家ではとても甘えん坊の2号ですが、幼稚園ではお友達の手前そんな姿はみじんも見せません。おしっこの蛇口も固い方で、生まれてこの方オネショも1回くらいはしたかなぁ、、、というほどなので、送り出す方は何の心配もせず。

出発の朝、ちょっと浮かない顔の2号が、「あ~、恥ずかしいなぁ。」と言うので、何かと思ったら、「流しそうめんのそうめんを取れなかったら、みんなに笑われちゃうかなぁ。」と。本人はそれが心配なことだったみたいです。

流しそうめんは、竹やぶから竹を切り倒すところからみんなでやって、食べたのだとか。

1号「おれもやりたかった~。」
そうだよね、お母ちゃんも付いていきたかったよ。

他にも楽しいこと盛りだくさんだったようです。お土産は、掘ってきたジャガイモ(以前に植え付けを一緒にやったもの。)や、先生方が早起きして、みんなの分捕まえてきてくれたカブトムシ!
でも、お母ちゃんが一番楽しみにしていた土産話をいっぱいしてくれるのかと思ったら、ちょっとクールぶってあまり話してくれません。なんか一日離れてたら、急にお兄さんになっちゃったのかしら~。

一方、2号の留守中、1号は甘えの限りを尽くしていたのでした。


そうそう、、、
0436_0012号の一学期最後のお弁当は、戦隊ヒーロー弁で締めくくり。
年長さんになってから、弁当箱の中はおかず、おにぎりはラップで包んで2個、というスタイルです。小食だった2号も、だんだん食べるようになってきました。

« 久しぶりのおやすみ | トップページ | 庭のもの収穫 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/30656800

この記事へのトラックバック一覧です: 2号 もうすぐ6歳:

« 久しぶりのおやすみ | トップページ | 庭のもの収穫 »