« クロスステッチのヘアゴム | トップページ | たね »

2009年10月20日 (火)

ハロウィンのサンプラー

Dscn0183_512 (C)Bonheur de Dames

ハロウィンのサンプラーが出来ました。

刺し始めたのは2~3年前でしたか。。。
クロスステッチのことはよく知らないままフランス語のキットを購入し、「チャートの見方は一緒でしょ~。」と気楽に刺し進め、いい加減後戻りできない頃、間違いに気づいたのでした。

なんかおかしいぞ。

それで、わからないまでもよくよく説明書を見てみると、どうやら一目刺しだったらしく、しかもハーフステッチ( X じゃなくて、/ ) だったらしく。当時、一目に一針刺すなんてそんなこと思いもよらず、よって、キットに入っていた生地も糸も足りないことは容易に想像でき、テンション下がってそのままになっていたのでした。

この度、日の目を見ることになったのは。
こざる1号の学校祭でPTAの作品の展示もあるのですが、どうにも作品が集まらないと友達の友達の役員さんから何か出してくださいと頼まれたのです。(毎年、友達や友達の友達から頼まれて何か出してます。。。)
なんでもいいや~、なんか家にあるもので、、、と思って承諾したのですが、学校祭はいつかなとカレンダーを見ると、ハロウィン当日。そういえばやりかけのハロウィンものがあったかな~なんて思い出してしまったら、数年寝かされてきたものへのスイッチが入ってしまったのでした。

もちろん、生地も糸も足りませんでしたが、チャートにある枠部分を刺さないことにしていっぱいいっぱいに図柄を刺し、他の生地に縫い付けた上でパネル仕立てにすることにしました。
糸は、さすがに数年刺してくると糸も色とりどり揃ってくるもので、似たような色がストックの中にありました。自分でもちょっと驚き。

Dscn0180_512 このように仕上がりました。

生地はもともとオレンジ色です。
かぼちゃのおばけも、魔女も、黒猫もこうもりも、、、。
なんか遊び心というか、そんなところがかわいくて、Bonheur のチャートがとても好きです。きちんとした額装じゃなくてこんなパネル仕立てでも馴染んでくれます。

久しぶりに、自分としては大物を仕上げた気分です。いつもはワンポイントにしか刺さないので。でも、またキットを刺したくなってきました~。

« クロスステッチのヘアゴム | トップページ | たね »

コメント

記事の内容に関係ないと思われるコメントは削除させていただきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/31866558

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンのサンプラー:

« クロスステッチのヘアゴム | トップページ | たね »