« 青いローズのバッグ | トップページ | シンプルエプロン »

2009年11月 7日 (土)

今年のハロウィン

Dscn0233_512 ハロウィンからすでに1週間たってしまいました。。。

例年なら大人も子供も大騒ぎ!のはずなんですが、今年のハロウィン前後は夫が高熱を出し、10日以上も寝込んでいたため自粛してました。

39度~40度の熱を出し、関節も痛くて歩くのも辛そう、、、これはインフルエンザだろうと病院でも言われたため、その気になって2号は通園も自粛してました。
幼稚園生活最後のハロウィンを、楽しいハロウィン弁当でしめくくろうと思っていたのに、、、と少しがっかりしていたのですが、次第に夫に正体不明の赤斑が、、、。

これはインフルエンザではない。

ということで、2号は通園再開し、↑のハロウィン弁当が実現しました。

ねぇねぇ、今日のお弁当どうだった?おにぎり何だかわかった?
2号「ジャックとぞう!」

ナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャック・スケリントンと幽霊犬ゼロ、なんですが。ぞう、に見えないこともないが~、ハロウィンなんだし「ぞう」に疑問持たないのかな。。。

ハロウィン当日も夫の熱は下がる様子もなく、赤斑の正体もわからないまま。それどころか、夕方になり入院する騒ぎとなり、ハロウィンどころではなくなってしまいました。(結局、身の回りのものを準備して遠くの大学病院まで行ったのに、「入院の必要なし」と言われ、また帰ってきたのですが。)

このまま過ぎてしまうのは、何だか寂しいなぁと、気持ちばかりのハロウィンパーティを粛々とやったのは11月に入ってからでした。

Dscn0254_512 キャンドルも用意してたので、使いたかったし。
ケーキは、さつまいもとりんごとレーズンのシナモン風味の素朴なケーキ。飾りつけはこざるたち担当です。(これでもかと粉砂糖をふる。)

しかし、みんなには不評なケーキでした。
1号「甘すぎた。砂糖をかけすぎたおれの責任だけど。」
2号「さつまいもをいれたらだめ。」
夫「これ生地だけだったらいいんだけど。」(←論外)


夫はなんとか熱も下がり、昨日から職場復帰しました。
1day shop も目前に迫り、エンジンかかってきたところにこの騒ぎ。別に子供じゃないんだからつきっきりで看病というのでもないのですが、病院についていったり、その他いろいろあり、私も疲れてしまいました。

ぼちぼちなんて言ってられないんですけど、あと1週間ほど、頑張ります。

« 青いローズのバッグ | トップページ | シンプルエプロン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/32115446

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のハロウィン:

« 青いローズのバッグ | トップページ | シンプルエプロン »