« 春ですね | トップページ | キャンドルでディナー »

2010年4月11日 (日)

2号入学する

Dscn0972_512 こざる2号が入学しました。3年前、1号のために作ったスーツを着て。

やはり緊張の内に迎えた入学式の日。
この(↑)後姿からも、みけんにしわを寄せていることがうかがえます。

入学式が始まる前に教室まで連れて行き、2号を残して私たちは体育館へ移動したのですが、その心細そうな様子と言ったら。いつだってちょろちょろ小動物のように動いている2号が、身動き取れずに固まっている、それだけで尋常ではない気がしてしまうのです。何せ、知る人もいない初めての場所に、ぽんと置いていかれたのですから。

新一年生が入場してくる様子が見えるようにと、体育館では入り口近くに座ったのですが、見えました。6年生のお兄さんに連れられて、緊張のため目がまん丸になっている様子が。

あぁ、もうかわいいし、心配だし。

式が終わって退場するときに、ようやく私たちのいる場所に気づいた2号。頼りなく微笑んで、小さく手を振る。

あぁ~、大丈夫なの?!

と、気をもむ母の心配をよそに、親たちがPTA役員選出などに手間取っているひまに、教室では何をしてたのかわかりませんが、どうやら隣の女の子とお話が出来たらしくすっかり本調子を取り戻しておりました。

Dscn0991_512 すっかり調子を取り戻した後の2号。
もう、「おれが世界のおうさまだ。」的な気分で。
帰り道は、跳ねたり、石を蹴ったり、行きとは全く違って軽~い足取りでした。

その後、土曜、日曜と絶好調で過ごし、舌の動きも滑らかに。いつにもましてペラペラしゃべり続けていました。入学式という山場を一つ越え、やっていけそうだ、との感触を得たのでしょう。幼稚園から一人での入学、私も心配してたのですが、やれやれです。

Dscn1005_512 「上履き袋は幼稚園で使ってたのでいい。」って言ってたのに(↑の画像で持っている袋)、「やっぱり兄ちゃんと同じのがいい。」って。
ええ~っ。
日曜に急遽作りました。

Dscn1006_512 我が家ではおなじみのねずみくんですが、セピア調のモノトーンな感じで。(白黒じゃなくて、こげ茶とアイボリーです。)

« 春ですね | トップページ | キャンドルでディナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/34181093

この記事へのトラックバック一覧です: 2号入学する:

« 春ですね | トップページ | キャンドルでディナー »