« 狩人 | トップページ | 小鳥のために »

2010年6月 5日 (土)

こやぎのえほん

 こやぎがめえめえ ずっと欲しかった絵本です。

やぎ好きの2号にとほうぼう探したことがあったのですが、それより以前に福音館書店から出た月刊絵本(の内の一冊)であり、本屋さんでは買えない本だったのでした。古本屋さんでたまたま見つかれば買えるのだけど、、、と、諦めていたのです。

それが、(普通に書店で買える)絵本化されて、我が家にやってきました~。

うれし~。

普段は絵本コーナーには行かないのですが、今日は何となく立ち寄ったところ、ちょうど数日前が第1刷だったのを見つけました。
すごい。何かに引き寄せられたのですね~。

《0,1,2えほん》とされているように、小さい子供向けです。大きなひらがなで、ちょっとだけこやぎのことが書いてある。プレゼントしようと考えてたのは結構前なので、「もうおれはしょうがくせい。」という自負がある2号は読まないかな~と思っていたら、近頃ならったひらがなで声に出して読んで、にこ~っとしてました。

« 狩人 | トップページ | 小鳥のために »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/35081838

この記事へのトラックバック一覧です: こやぎのえほん:

« 狩人 | トップページ | 小鳥のために »