« shop 無事おわりました | トップページ | 果樹園にあこがれて »

2010年7月 8日 (木)

グラミス・キャッスル

Dscn1724_640 今年我が家にお迎えしたグラミス・キャッスル。

一番花を終えてお安くなっていたところを、うちに来ていただきました。
そして、この株にとっては二番花を咲かせてくれたのが、昨日。

ちょっとアイボリーがかったホワイトで、光が透けるような。
花弁が重なり合ったところの、色の深いこと。
コロンとした花姿がまたすてきで。

香りは少し変わってるんですよ。
ミルラ香ってどんなのかな~と思ってたのですが、スパイシーな感じです。
あぁ、こういう香りもあったんだと、新しい発見をしました。

Dscn1726_640 同じエリアに植えてあるスキャボロ・フェアーは咲き始めはこのようなピンク。もう少し咲き進むと白っぽくなっていきます。
昨日は朝起きたら、やはり繰り返し咲いてくれるスキャボロ・フェアーがちょうど咲いたところでした。そろって咲いてる姿は紅白饅頭みたい。

花より団子な母さんです。

このところ、shop の準備に時間を割いていたため、庭はちょっと野生的に伸びています。草刈り、草むしり、やらなきゃ!

« shop 無事おわりました | トップページ | 果樹園にあこがれて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/35680053

この記事へのトラックバック一覧です: グラミス・キャッスル:

« shop 無事おわりました | トップページ | 果樹園にあこがれて »