« 咲かない花はない | トップページ | ななめがけ2way バッグ »

2011年3月27日 (日)

花がくれる元気

Dscn3710_512 友達が、「人はストレスを受けた後は買い物に走るそうですよ。」と言ってました。私は、花苗を買いに走りました~。

以前は砂利敷きだったところを何箇所か、夫が砂利を取り除いて土を入れてくれました。
別のところは、先に野菜を植えられてしまったので、「ここはお花エリアね!」と宣言して花苗をいっぱい買ってきて植え込みました。それぞれがここに馴染んで葉っぱを広げて、、もう少し自然な感じになるといいな。。。

(夫は、どんどん「お庭畑化計画」を推進中。今回の震災で、さらに「自給率を上げなければ!」という思いが強まったようです。
バラの咲くイングリッシュ・ガーデンを死守しなければ~。)

(↑夫の言うことにも、一理あり、か。野菜とバラの混在する、カントリーなイングリッシュガーデンを目指しますか。。。)


Dscn3711_512 一緒に買ってきた、ビオラの鉢。「ピンクコアラ」という名前がついてました。ちょっと紫っぽく見えますが、実際は色あせたピンクです。この褪色具合が、ばっちり好みでした。

 お花を見ていると心が癒されますが、苗を植えたり、雑草をむしったり、という土いじりっていうのも、また違った意味で人への癒しだと思います。無心になって大地と交流する感じです。
花や芽が動き出したってことは、雑草たちも活動開始!
無心になって、草をむしりますか!!

« 咲かない花はない | トップページ | ななめがけ2way バッグ »

コメント

shine素敵なお庭ですね。
我が家の庭=畑とは大違いcatface
我が家はサニーレタスと一緒に百合が芽budを出しています。
父が管理してるからしょうがないんですけど。
お花は癒しですよね。
心を暖かくもしてくれる、最高のhospitalお薬です。

素敵~春いっぱいのお花達。
本当に鮮やかで、心がうきうきで、、、
いやされますよね。

見るのは勿論、土や、お花をいじってるだけで、
心が豊かになる気がします。

これからどんどん、、、
イングリッシュガーデンに向けて、楽しみが広がりますね~

私も楽しみにアップ待っていま~す。

ともさん、おはようございます。
この一角はお花でいっぱいになりましたが、にんにくエリアとか、ジャガイモエリアとか混在してる庭なんです。夫と私の嗜好が戦ってる庭です。
まぁ、お花で心が癒されて、畑でおなかが満たされるっていうのも、我が家っぽくていいかなと思ってます。

野花さん、おはようございます。
 寄せ植えの鉢、みたいな雰囲気になるかなぁと思ったんですが、色多すぎかしら。色とりどりのお花ばっかりじゃなくて葉ものも入れて引き締めよう、としたところ、葉っぱも色とりどりになってしまいました。ワインカラーのクローバーとか売ってて、すてきだったのですもの~。
我が家のイングリッシュガーデン(?)、バラの隣にお茶の木が植わってたりするの。なんちゃって英国庭園、です。

momoさんの選んだお花たち、みんな可愛いlovely
後ろの背の高いブルーと白のお花はリナリアかしら?
それにしても、植え込んだばかりって感じは全然しませんね。
なじんだら、もっともっと素敵になりそう~
煉瓦の小道で囲まれたお花畑、死守してくださいね^^
うちも、薔薇庭駐車場化計画が持ち上がっていますが、
断固阻止しますよ~^^

亜麻さん、おはようございます。
後ろの方に植えたのは、ブルーのリナリアと、グリーンがかった白のサクラ草なんです。めずらしいですよね。(←グリーンがかった白にはめっぽう弱いです。)
亜麻さんの薔薇庭を駐車場にっ?!それはいけません。断固阻止!!うちはもう、去年のチューリップエリアはにんにくに占領されてます。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/39387537

この記事へのトラックバック一覧です: 花がくれる元気:

« 咲かない花はない | トップページ | ななめがけ2way バッグ »