« うちに来て初めての | トップページ | まだ少し咲いてます »

2011年6月10日 (金)

葡萄

Dscn4161_640斑入りノブドウ。

小さな鉢に盆栽風に植えてあったのがかわいくて、連れて帰ってきました。
茎が少し赤みを帯びるところが、艶っぽくて好きです。

バラならカップ咲き、他の植物なら班入りが好き、、、という傾向が段々に見て取れるようになってきたうちの庭。

Dscn4132_640 前からあったブドウも、班入りの葉がお気に入り。
塀のアイアンにからませています。
もう実のもとのツブツブがついてます。(食用にはむきませんが)

Dscn4159_640 ますます赤くなってきたレッドカラント。
なんでこんなにキラキラしてるの。

Dscn4163_640 丈が低いながらに、実をつけた桃の白凰。

実際に食べられる果物を栽培するのは、とても大変と身にしみてるのに。(野菜は家庭菜園でもいけるけど、果物は、買った方が安くおいしい。残念ながら~。)
やっぱり実がなると嬉しい庭。

« うちに来て初めての | トップページ | まだ少し咲いてます »

コメント

こんにちわ。
野菜も果樹も、育てるのは難しいですねthink
確かに買ったほうが安くて美味しい。
見た目もshine綺麗。
でも、自分で育てたものが収穫できて口にできた時は、
更に美味しいlovelyです。

ともさん、こんにちは。
カップ咲きのバラ、斑入りの葉っぱと同様、気が付くと果樹ばかりが集まっていました。自分の庭で採れたものでジャムが作れたら~なんて思ったけど、ジャムが作れるほどに実を結ばせるっていうのはなかなか大変ですね~。私が苺ジャムを山ほど作ってるのを見て、夫がなぜイチゴを植えないのかと言いますが、ありんこより先に収穫するのが無理だからなのです~~~。
野菜は、これまた食べる量に見合ってない量が収穫できたりと、行く道は険しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/40339693

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄:

« うちに来て初めての | トップページ | まだ少し咲いてます »