« パヒュームキャンドル | トップページ | リンゴの香りペア »

2011年6月 1日 (水)

うちのお庭

Dscn4086_640玄関を出て、庭に向かう。

 初めて自分の庭を持つことになったとき、最低限の外溝は業者さんにお願いするとしても、庭は自分で作りたいと思いました。これが、いかに大変なことかは実際にやってみてわかったのですが。。。それはさておき、空き地のようだったうちの庭も、年毎に庭らしくなってきています。

昨冬の大ミッション、板塀。(↑の奥)
フェンスにつるバラなどを誘引していたのですが、冬は葉を落としてしまうので外からうちが丸見えなのが夫の不満でした。そして、フェンスの向こう側が砂利ごろごろの空き地で、ブルーシートに覆われた資材や工事車両がバラのバックに見えるのが、私の不満でした。(そりゃそうでしょう!!)
それで、この部分に板塀を設置することに。
材木を買ってきて、バラのグリーンやお花が映えるように、白くペイントして。
施工は夫が頑張って、私もちょびっとアシスタント。

Dscn4101_640 だけど、何だか塀の向こう側ばかりにきれいな花が咲いてるような気がします。こちらは、板塀と元からのフェンスのさらに外側に咲いたピエール・ド・ロンサール。

Dscn4104_640 いつになったら咲くのかな~と思っていたブルー・マジェンタは、いつの間にか板塀の外側で咲き始めていた。

こざる1号「外側の方が、なんかきれいだね。。。」

君もそう思うかい、息子よ。。。

現在、この板塀に扉を付ける計画中です。
デザインは私、作るのは夫。

Dscn4090_640 うちの庭は、家をL字に囲むような形です。こちら側は、バラじゃないエリア。
昨年播いた、「小鳥のための花ミックス」(だったかな。)のこぼれダネから、やたらと出てきた赤いポピー。ミックスだったはずなのに、ポピーばかりがなぜ~。少しだけ、矢車草やニゲラも出てきてます。
白っぽいのはラムズイヤー。右手には、蕾をつけたアナベル。向こうの方には、小さなモミノキと、アルプス乙女や紅玉などのリンゴの木。

Dscn4088_640 実はバラの庭じゃなくて野菜の庭にしたい夫とのせめぎ合いが今年も。奥はジャガイモ、手前は春菊。春菊の横っちょにかわいらしい白い柵があるのは、ここがかつてチューリップエリアだった名残です。ムキ~!!!

せめて庭として、見ても美しい『ポタジェ』とか『キッチンガーデン』にしたいものだと、研究中。

Dscn4129_640 春菊のお花はかわいいですよ。

板塀のほか、レンガの道・花壇、テーブル、ベンチ、みんな夫の作です。

« パヒュームキャンドル | トップページ | リンゴの香りペア »

コメント

こんばんは~

momoちゃんのお庭、いろんな植物がバランスよく植樹されていて、、、、本当に素敵なお庭ですね。
我が家は薔薇しかないお庭ですが、本当は、こんなにしたかった。。。。
今更もう無理だけれども。

私は今の薔薇一筋の庭、、、に進むだけだわ~
理想のお庭はここで楽しむことにします。

初めてコメントさせていただきます。
帽子を作っているcaolynaです。
何かのイベントでご一緒したこともあると思います。

白い板塀いいですね。
玄関を出たところの風景もとても素敵です。
私も板塀作ってみたいと思いながら何年もたってしまっています。
やっぱりうちも白い板塀ほしくなっちゃいました。

野花さん、こんにちは~。
うふふ~。余計なものは写りこまないように撮るのに、苦労しました。実際は、ブロックやレンガのあまりとか、木っ端なんかが無造作に置いてあったりします。部分的にきれいな写真じゃなく、どこを見てもすてきなお庭にしたいです~。私は、野花さんちみたいに壁面にバラを咲かせたかったんだけど、それは夫がだめだって~。まぁ、お互いの意見を聞きながらなので仕方ないか。
野花家の夫婦愛、家族愛、感動しました。うちの夫の頑張りも認めなくちゃねって思って、今回このような記事にしましたよ。

caolynaさん、はじめまして。
フェンスだったところ、ず~っと何とかしたいと思っていたんです。ようやく板塀にしよう!ということになったら、出来上がるまでは勢いでした。caolynaさんも是非やってみてください。
caolynaさんのブログにもお邪魔させていただきました。mamechicoさんに委託されてるのですね~。県内でハンドメイドしていると、結構どこかでつながっていますよね。大きなイベントもありましたし。どこかでお会いできるかもしれませんね。

momoさん、こんばんわ^^
お庭素敵です~
凄くお庭広いのですね♪

ご主人とのせめぎ合いに、思わず笑ってしまいました(笑)
春菊のお花はじめて見ました。
かわいい~^^

aminui*さん、おはようございます。
うちの庭、広いということはないんですよ。だけど、素人がただの土地、みたいな状態から庭にするにはどこをどうしてよいのやら。で、バラのエリアから突然畑出現!のようになっています。。。何とかバランスよく融合できないものかと、頭をひねっておりますが。
春菊の花はかわいいでしょ。(だけど、花がつく前に食べないといけないのよね、きっと。)

こんにちは!momoさん!

素敵なお庭ですね~~♪

そして旦那さまと一緒に作る♪というのがまた素敵~~!!

そうか、チューリップエリアだったのね(笑)

家庭菜園もいいですね~~!

aobaさん、こんにちは~。
二人一緒の共同作業、私は植栽(および草むしり)担当、夫が構造物担当です。それはいいとして、二人の目指す庭のビジョンが何となくずれております。何とか妥協点を見出したのが、野菜とお花の融合、、、目指すはピーターラビットに出てくるような畑なんだけど。夢、遠すぎです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/40218633

この記事へのトラックバック一覧です: うちのお庭:

« パヒュームキャンドル | トップページ | リンゴの香りペア »