« 夏休みはじまる | トップページ | 続・おとなマリン »

2011年7月24日 (日)

こざる2号8さいになる

Imgp1191_640
こざる2号が8歳の誕生日を迎えました。

今年のケーキは何がいいかとたずねたところ、

「季節の果物のケーキがいい。」

などとこじゃれたことを言っていたので、桃かぶどうにしようと思っていたのですが、先日のブルーベリー狩りで大量に収穫してきたものを使うことにしました。

いつもはスポンジを焼いて2段にするところですが、今回は生地にもぎっしり生ブルーベリーを入れて焼きました。

いや~、ブルーベリー狩りにでも行かなきゃこんなに贅沢にブルーベリーを使えないよ。って言ったら、夫が

「そんなに安かったの?」

と。いえ、安くはないのですが(ドキドキ。)、大量にあるってことです。


日中、お父ちゃん、お兄ちゃんとおもちゃ屋さんに行った2号。なんとかっていう立体的な球体パズルを買ってもらい、お母ちゃんにも貸してあげるね、って話だったのですが、

「いいもの見つけちゃったから、違うのにしちゃった。ごめんね。」
と電話で予告編。帰ってきたら、見たこともないほどでかいラジコンカーをど~~んと。しかも、屋内用だって。。。頼むから、お母ちゃんのピアノにはぶつけないで~。


「おれは今日たんじょうびにん(誕生日人?)だぞ。」

と公明正大に大甘えのこざる2号。普段から甘えん坊なのに、これ以上甘えようがあるとは思いませんでした。。。(2号の名誉のため、詳細は伏せておきます。)
まぁ、いつかその内甘えてもくれなくなるのだし、、、と日々好きに甘えさせているのですが、、、いつになったら

「自分でやるからいいよ~。ほっとけよ~。」

ぐらいの口をたたいてくれるのやら。
近頃、お母ちゃんの様子が忙しそうなときは、ちょび~っとだけ遠慮がちに甘えるのが成長の証かな。

Imgp0270_640 おめでとうにゃ。

« 夏休みはじまる | トップページ | 続・おとなマリン »

コメント

こんばんわ。
こざるちゃん2号君のお誕生日なんですね。
おめでとうございますhappy01
先日収穫されたブルーベリーを使ったbirthdayケーキですね。
shine素敵なお母様ですね。お子さんのリクエストに答えて、
パパっとケーキが作れちゃう。
私にも作って欲しいぐらいですcoldsweats01
いつかは成長し、巣立って行くのでしょうが、
いましばらくは甘えんぼさんでいて欲しいですね。

お誕生日おめでとうございます~

いいね~
お誕生日が家族の一大行事になるうちは、、本当にこどもも、親も、、みんなが幸せで、楽しい時を過ごせるよね。

プレゼントをあげる方も、、、もらうほうも、、、
どっちもわくわく、、どきどき。そして、手作りケーキも、、、甘い、うまい、思い出で、、、、
楽しいことばかり。。。

うちもそんな時期があったなあ~

そう言えば、次男の誕生日は10月で、、、イチゴのない季節なので、桃の缶詰ケーキを作ってたなあ~

一度、、卵ボーロが大好きな彼は、ケーキにボーロを乗せて、、、、とリクエストされて、、、生クリームトッピングと、卵ボーロトッピングで作ったことがありました。

子供って、、、面白いね~

ブルーベリーのケーキは旬な果物で、、、おいしそうだわ~みんな喜んだでしょうね。

お誕生日人のこざる2号くんの後ろ姿が、しあわせそうで~す。

ともさん、ありがとうございます。
ふふふ、、、ケーキは作るのも食べるのも好きなので、ケーキを焼く機会は逃しません!「サーティワンのアイスのケーキ」を食べるのが夢みたいですよ。
以前は、「○歳になったらじぶんでやる。」などなど言ってたのですが、近頃はそういう時限立法的な甘えはやめたようです。甘えられる限り、甘える作戦ですね~。

野花さん、ありがとうございます。
誕生日って毎年同じ季節にめぐってきますからね~。うちも二人ともいちごを使えない季節です。ボーロのせって斬新ですね。でも、そのリクエストに応えられるのが母ケーキのいいところですね。
ハッピーバースデーの歌を歌ってもらって、ろうそくを吹き消して、、、セオリーどおりの誕生日パーティも、2号は嬉しそうでした。意外と感激やさんなので、ぷぷ。仔猫たちの成長は2号の成長より早くて、もう抱っこしようとしても写真のようにかかえる感じです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/40937862

この記事へのトラックバック一覧です: こざる2号8さいになる:

« 夏休みはじまる | トップページ | 続・おとなマリン »