« 今朝の出来事 | トップページ | 心安らぐ匂いらしい »

2011年7月 2日 (土)

紫陽花とバラの二番花

Dscn4295_640アナベルを切って、花束にしました。ちょっと訪ねるときのお土産に。

アナベルをドライにするのもいいけど。
飾っておいたドライのアジサイでしまくろが遊んだらしい残骸を見つけ、絶句したことがあるのです。(狂喜乱舞してアジサイに飛び掛っていったしまの様子が目に浮かびました。。。)

Dscn4340_640 こちらは、「未来」という品種。
縁に色が入ります。
例の板塀を設置する際に、移動したもの。
その影響からか、今年は咲いたのはこれ一つでした。

Dscn4341_640 こちらは、品種名は不明ですが、「アジサイ」として売られていました。名前、あると思うんだけどなぁ。スーパーやドラッグストアで季節物として売られてたりすると、そこまで書いてありませんね。
これは、縁に白が入ります。
年によっては、もっと赤みがかっているときもあります。

Dscn4297_640 繰り返し花を付けてくれる、スキャボロフェアー。
こんなに蕾があがってきて、なんて優秀なの~。
背後には、チェリーセージが見えてますが、茂りすぎたので刈り込みました。
その他のハーブも、暑くて群れてしまうので、ばっさりと。

スキャボロ・フェアの他にも、蕾をつけてくれているのですが、どうも一番花の時よりも虫にやられてしまいます。せっかく咲いても痛々しい姿とか、蕾が開く前に花首を吸われてしおれてしまうとか。
もう一度花を見られるかと、期待していたのに残念です。

« 今朝の出来事 | トップページ | 心安らぐ匂いらしい »

コメント

アナベルの花束すっごく素敵ですね。

とっても贅沢なプレゼント。貰った方はすっごくうれしいだろうなあ~

アナベルのドライ、、、お友達にみせていただいたけれど、とっても素敵です~
ドライにするといつでも紫陽花が楽しめて、、、、おしゃれですよね。
アナベルのリースも素敵ですよね。

は~あこがれる~

スキャボロフェア、、優しくて、きれいな色。
こんなにきれいに咲くと、うれしいよね。
我が家もせっかく蕾が上がっても、虫に食われ、
暑さで、ちりちりで、、、可哀そうなくらいのはなばっかりです~

秋に期待するしかないかなあ~

野花さん、こんにちは。
アナベルは年毎に株が成長して、花もいっぱい付けてくれます。最初は鉢だったなんて信じられないくらいです。ざくざく切っても、ダイジョーブです。(少し間引かないと~~~。)
野花さんのお庭は、今もいろいろきれいに咲いてるじゃないですか~!うちは、スキャボロ・フェアだけが、優秀選手です。バラとアジサイが終わったらあとは野菜に希望を託します!

momoさん昨日はありがとう~^^。

アナベルはやっぱりアナベルです。
なんともいえない素敵さです。
ウチの玄関さわやかになりましたよ♪

そうそう、慌しくお邪魔しちゃったのでシマ・クロちゃんにご挨拶できなかったわ~、残念!!

「匂い」に安らぐ寝姿が可愛い^^。
「猫背」も笑えるね。

びいだまさん、こんにちは~。
ライムグリーンがかった白、というのは何とも言えないですよね。びいだま家の玄関で、家族のみなさまの目を楽しませてくれれば嬉しいです。
いろいろお土産をいただいてありがとうございました。きゅうり新鮮で美味しかったです。いっぱいある、と思うと、大胆にぱくぱく食べてしまいました~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/40643467

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花とバラの二番花:

« 今朝の出来事 | トップページ | 心安らぐ匂いらしい »