« 初納め | トップページ | キーカバー »

2012年1月10日 (火)

2代目ホームベーカリー

Imgp3624_640
 バゲットを焼いておやつに。

去年のクリスマスにサンタさんがくれたプレゼントは、T-fal のホームベーカリー<ブーランジェリー>。
バゲットトレイがついていてバゲットも焼ける、というのが売りだったので、焼いてみました。

焼き色を選べるので一番薄い色にしてみたのですが、もうちょっと濃い方がよかったかな。
外はパリッと、なかはふんわりでなかなか美味しいですが、何だか予想よりミニサイズ。
オーブンがあるんだから、もうちょっと大きく作ってそっちで焼けばいいのよね。

Imgp3557_640 ピザは前のHBでもよく焼いてました。

おうちで焼いたピザを食べると、ピザ屋さんへは行けないです。(安くできるから~。)

マカロンも焼ける、、、ということでレシピも付いてますが、うちはこざるたちがマカロン好きじゃないので使わないかな。メロンパンレシピが付いてるので、それは作ってみよう。余りご飯で焼くレシピもあるのですが、あまり大々的には謳ってないですね。フランス人的に、そこはポイントではないのかな。

初号機はNationalのもので、7年位使ったかなぁ。一斤用だったので、近頃は毎日焼かなきゃ追いつかなくなってたのです。2号機は1,5斤なので、大きさにはちょっと余裕あり。

HBってどれもそんなに違わないと思っていたのですが、T-fal のは、イーストやレーズン・ナッツを自動投入してくれるボックスがないです。かわりに、ふたには窓がついていて中でこねてる様子が見られたりします。。。
イーストは、材料をパン釜に入れる段階で入れてしまいます。つまり、水と塩を最初に入れて、そのあと小麦粉、最後にイーストを入れれば、イーストは水にも塩にも触れないでしょ、ということなのです。

へ~、そんなもんなんだぁ。
フランス人は、自動投入という機能は求めないんだなぁ。(←初号機との違いは、全て国民性の違いとされてしまう。)
でも、私はそういうアナログ感好きです。

そして、焼きあがった食パンは、何だかずっしり感が。

「ちょっと重いかねぇ。」
夫「うん、いいよね!」

この辺は、好みによるのかな。私は、もうちょっとふんわりしてた方がいいので、材料の組成を少しいじって調整中です。電化製品は取説どおりに使わなきゃだめ!って思ってたけど、「混ぜて焼く」ことに機能を集約させたこのHBだったら、付属のレシピ通りじゃなくてもいい、って気がします。

Imgp3575_640 すわりごこちもなかなかいいにゃ。

« 初納め | トップページ | キーカバー »

コメント

おいしそう・・・^^

HBほしいほしいと思いながらも
まだ我が家には導入されていません^^;
パンだいすきなので、今年こそ欲しいな。。。

色々メーカーによって違うんですね。
いざ購入となったときは、参考にさせていただきます♪

aminuiさん、こんにちは~。
パン好きのおうちなら、HBはいいですよ~。まぁ、私はほとんど食パンばかり焼いているのですが、息子くんと一緒におやつパン作ったりするのも、きっと楽しいと思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/43691506

この記事へのトラックバック一覧です: 2代目ホームベーカリー:

« 初納め | トップページ | キーカバー »