« ゆきだるマン | トップページ | 自分の春ふく »

2012年3月 5日 (月)

p!nk

Imgp4010_640_2

ストロベリーとラズベリーのムース。


桃の節句なので、ピンク色のお菓子を作ってみました。
男ばかりの我が家にも、猫の女の子と元女の子がいるのでね。

前に作ったストロベリーとラズベリーのジャムを使って。
ジャムだとラズベリーの種のツブツブが気になったのですが、ムースにしたら意外に平気です。下のチョコレートシフォンは甘さ控えめで。

x x x x x x x x x x

我が家の箱入り娘。

Imgp3048_640 わ~い、箱だ箱だ。

猫用の入り口は、こざる2号が開けてあげました。

« ゆきだるマン | トップページ | 自分の春ふく »

コメント

momoさん こんばんは。
ストロベリーとラズベリーのムースとっても美味しそう~heart04
本当に桃色ですね^^
くろちゃんが女の子で強い味方になってくれますね。
箱のお家に玄関から入って行っているみたいで
とっても可愛いな~

亜麻さん、おはようございます~。
一応おひなさまパーティと思って、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物を用意し、カルピスも出したけど、「あれ?今日何の日だっけ?」と言われ、ほんとに女の子はマイノリティなわが家です。くろと私で女の子クラブ結成しなきゃ!
こざる2号の思惑通り、入り口から入ってくれました。その後、出口も作ったので、トンネルとして活用されています。猫たちは何の用がなくてもくぐってます。

わ~
桃の節句にピッタリなスイーツですね~

これって、自己流なの~?すごいね。
二段になってて、とってもおしゃれで、そして、かわいい~

女の子がとっても喜びそうな。。。。
くろちゃん、、、きっと喜んでるね。
でも、、やっぱり一番は、、、momoちゃんのお祝いですよ~堂々と、、、女の子の節句、、、楽しもう~

ってもう3日もすぎちゃった~
ワタシのコメント。。。。。

野花さん、こんにちは~。
このムースは、『PINK!』(石橋かおり)という本を参考にしました。かわいいスイーツの本なんだけど、ここら辺の田舎では売ってない材料なんかもあるので、作り方は自己流です。
くろは、猫でもなんだか女の子らしいです。鳴き方とか仕草とか。もはや女の子ではない私は、近頃若返りを狙って、高い位置で髪を結ってリフトアップしています。(目じりがあがりますよ~。)

こんにちは
ムース、おいしそうです。
そういえば、私の知り合いに、「息子だけで娘がいないから」という理由で、メスの犬を飼っていたお宅がありました。
***
くろちゃん、たしかに箱入り娘ですね。

きいろひわさん、こんにちは。
我が家でも、くろは完全に「一人娘」の待遇です。蝶よ花よと育てられています。猫を飼い始めたときには、「娘を欲しがったから授かったんだね~。」と、昔話のおじいさんおばあさんの心境でした。
そういうわけで、くろは「箱入り娘」ですが、本当に箱に入るのも好きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/44376369

この記事へのトラックバック一覧です: p!nk:

« ゆきだるマン | トップページ | 自分の春ふく »