« 日常のお弁当 | トップページ | アドベント »

2012年11月21日 (水)

寒さに耐えて

Imgp7263_800

シャリファ・アスマ。

春ならば、開いた窓から香りが感じられるのですが、この寒さでは。。。
でも、寒さの中頑張って咲いてくれました。

Imgp7468_800

プリティ・ジェシカ。

陽が射している時にも撮ったのですが、夕方になってからの青みがかったピンクが美しく見えたので撮りなおしました。めくれた縁のシルバーピンクもすてきです。

Imgp7464_800

ザビエル・デ・フライシネッテ。。。なのですが。

なんだかすごく濃い色で咲いたのでびっくりです。春のとき()とは別の花のよう。
うちに来て秋(冬)は初めてなのですが、季節でこんなに違うものかな~。

x x x x x x x x x x

寒さが増してきて、同じ格好でヒーターの真正面にならぶ猫たち(とこざる1号)。

Imgp7324__800 家の中で一番あったかいのがここにゃ。

気持ちはわかる。


« 日常のお弁当 | トップページ | アドベント »

コメント

ピンクの薔薇、三種。
どれも、、、、違った形。そして微妙に違う色で。。。

シャリファアスマ。。。やさしいカップ咲が素敵だし。
プリティジェシカのエッジのシルバーピンク。。。すごくいいね。

ザビエル・デ・フライシネッテのサーモンピンクなのもおしゃれです。

どれがいいかな~って決め難い三種ですね。

三人揃って同じかっこう~
おもしろ~い。
やっぱり、、前から小さい順なんだネ。

野花さん、こんにちは。
バラの少ない我が家の秋冬、ぽつり、ぽつりと咲いています。こんなに寒くなったのに、けなげです。
この2匹と1人、たまたまこう並んでたのが面白くて、そっと撮ったんですよ。あったかいところに集まるっていうのはなんとなくわかるんだけど、背中の丸まり具合とかも一緒で、おかしいですよね。

わ~ほんとにプリティジェシカのピンク色、青が滲んでいるようで、とっても綺麗ですね。
シルバーピンクで縁取られているなんて、ほんとに素敵♪
そちらも寒いんですね。
シンクロしてる背中、何度見ても可笑しい^^
それぞれ、幸せだな~と思っているのでしょうね。

亜麻さん、こんにちは。
うちの庭では、めずらしい感じのピンク色なんですよ。青みがかったピンクって冴えて見えます。私は、わりとクリーム色とかアプリコットがかったピンクのバラばかり植えてしまうのですが、このバラは友達から譲り受けたバラなんです。そういうのも、出会いとかご縁なんですね~。
この辺りも、日ごとに寒くなっています。猫たちも、いつも丸くなってます。この3匹の後姿は、我が家に後々残る写真となることでしょう。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/47923204

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さに耐えて:

« 日常のお弁当 | トップページ | アドベント »