« NHKコンクール① 今年も | トップページ | NHKコンクール② »

2013年9月 3日 (火)

こざる1号 ティーンになる

Imgp9164__800

こざる1号が13歳になりました。

ティーンエイジャーです。ムズカシイお年頃です。なんだか悩んだりもしているらしいです。実は、自分の誕生日だっていうのに、超ネガティブな坂を転げ落ちていて、にこりともせずに↑のケーキを食らったのでした。

若者が悩んで考えることも、後々には本人の実りになればいいなぁと思いますが。私としては、1号が中学生になった時に、出来るだけ本人の考えを尊重しようと決め、「それは間違い」と思うこと以外はあんまり口を出さないようにしました。「私だったらこう思うよ。」くらいのことは言います。


夏休み中、近くの中学でテニス部の練習試合がありました。2号が合唱の帰りに見に行きたいというので、こっそり行ってみました。勝手に行ったらいやかなぁと思ったのでそっと。すると、1号は、私たちを見つけて手を振ってくれました。数年前だったら何でもないこんなことにも、今ではなんだかすごい嬉しくなってしまいます。
これまで、大切に、まっすぐにと願い育ててきたことは、きっと(多分?)私たちを裏切らないと信じたいです。

x x x x x x x x x x
どんな時も1号を大切に思ってるのは、この子も同じ。
Imgp9086__800_2号を癒し中。

« NHKコンクール① 今年も | トップページ | NHKコンクール② »

コメント

1号くんおめでとうございます。
大人の階段のぼる~♪って感じなのかな。
中学生って難しい時期ですね。
でも本人の考えを尊重しているmomoさん偉い。
私もそうありたいのですが、
ついつい口が出てしまいます^^;;
momoさんの手作りお誕生日ケーキが
これからもずっと続きますように。
お母さんの愛情たっぷり伝わっていますね。

pecoさん、いつもありがとう。
大人の階段ですね~、ほんと。身体もこの一年でぐっと大人っぽくなったのですが、心はただでは大人にならないというか。揺れたり悩んだり、そういう時期なのかな~。昔、保健とかで習った「思春期とは」みたいなことは、自分のときより息子のことで「はは~、なるほど。」って思ったりします。
ところで、誕生日パーティをやった日はブルーだった1号も、学校が始まってまた元気になりました。

2号くんに続いて、1号くん。
お誕生日おめでとうございます。

お年頃いろいろ悩んだり、友達との関係、学校の事、いろんなことに考える時期ですね。

いつも思うのですが、momoちゃんはすごく素敵なお母さんですね。いつも家族の事を考えて、何が一番いいかをしっかり持ってて、、、
素敵だなあと思います。

子供たたちにとって、今の生活は当たり前でそれほどありがたいなんて今の時点では思わないかもしれないけれど、世間に出てみると、自分ちはとても温かく幸せいっぱいの家庭だったんだ~っていつか気付く時がくるよ~

まだまだいろいろあると思うけれど、あまり悩まずに頑張ってね!!

野花さん、あたたかい励ましありがとう~。
たまに更新ブログなのだけど、子どもの誕生日くらいはアップしなきゃ~と思ってね。
近頃は、反抗期とか思春期のないお子さんもいると聞きますが、うちにはセオリー通りにやってきてるみたい。もともと、頑固で親とぶつかっても自分は折れないこざるだったんだけど、中学に入ってからの部活などの忙しさには心が折れたみたい。1号らしさを発揮してのびのび生活できるのは、この環境ではなかったのかな~とも思いますが、今いるところで頑張るしかないからね。
高校生、大学生になって、家族を助けて楽しく成長しているこざるたちになってたらいいなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/53128673

この記事へのトラックバック一覧です: こざる1号 ティーンになる:

« NHKコンクール① 今年も | トップページ | NHKコンクール② »