« 運動会のおもいで | トップページ | 結婚記念日 »

2014年1月 8日 (水)

新年2014

Imgp9765_800

今年、家族にとっては大きな変化の年になりそうです。

6月に赤ちゃんが生まれることになりました。

(猫じゃなくて、私です。)
去年のハロウィンの頃にわりと早い段階でわかり、寝込むほどではないものの調子悪くて、だるくて、必要最小限のことをしながら出力60パーセントくらいで生きていました。ハロウィンも、クリスマスも、例年より規模縮小しつつちゃんと家族イベントしていたのですが、ここに書く元気がなくてずっとご無沙汰していました。
年末くらいから元気が復活してきました。よかった。


ずっと末っ子で、だけど下の兄弟が欲しかったこざる2号は、赤ちゃんが産まれることを知ると目をまん丸にして驚いていましたが、とても喜んでくれて、毎日かあちゃんのお腹のふくらみ具合を確認し、猫には「母ちゃんは出産だからね。」とお腹の上に乗らないように言い聞かせ、体調を気遣ってくれます。台所で肉のパックを目の前に気持ち悪そうにしていると、代わりにハンバーグを作ってくれたり。小さな不ぞろいのハンバーグを見て、これを食べないのは申し訳なさすぎる(←肉苦手)と思っていると、「食べられなかったら、残していいからね。」と言ってくれて。いつの間にか、頼りになる兄ちゃんに育っていたんだなぁ。


こざる1号は、もうすでに長いこと兄ちゃんの役割を背負って生きて来てるので、これ以上誰かの面倒を見るのはいやだなぁとか、中1男子という微妙な年頃でもあるし、、、ちょっとクールな反応です。でも、重いものを持つような家事は快く引き受けてくれ、クラスの1分間スピーチでは母の妊娠話を披露したりもしたそうです。


猫たちは、座って休むことが多くなった私を見て、膝に乗ってちょっとふくらんできたお腹にもたれかかってよく寝ています。2匹いっぺんに乗ってゴロゴロ言っていることも多いので、赤ん坊の胎教は、今のところ猫のゴロゴロ音かと思います。そんなしまくろを、「猫たちも大歓迎なのかな。」って2号は言っています。


赤ちゃんが産まれるとき、1号は14歳、2号は11歳。だいぶ手が離れてきたところに、またゼロからのスタートです。自分の時間も出来て仕事も増やしてきたところだったのですが、これからどうなるのかな~っていうのは白紙状態になりました。こちらでは触れたことはなかったですが外でも仕事をしていて、家にいるときは服を縫って、、、という生活でした。外での仕事は、会社が後任の方を見つけてくれて、多分春くらいからはお休みに入ります。服を縫うのは、時間を見つけて、完全には途切れさせたくないなぁと思っているのですが。


でも、仕事を減らして、ちょっと雑になっていた庭や家族の生活のことにも目を向けなおすチャンスでもあるのかな。


長くなりましたが、新年のご挨拶と近況報告を兼ねまして。
今年もよろしくお願いいたします。

« 運動会のおもいで | トップページ | 結婚記念日 »

コメント

momoさん 今年も宜しくお願い致します。

それと、とっても素晴らしい報告を読ませていただき
思わずにっこり、なんだか自分のことのように嬉しくなりました~。
こざる2号君の大喜びの姿が、目に浮かびます。
新年早々喜ばしいお話^^(私にも今年はいいことがありそうな気がしてきました(笑))
本当におめでとうございます。
お体に気をつけてお過ごしくださいね~。
6月以降の報告、楽しみにしておりますhappy01

(しばらく、更新がなかったので、気に掛けていましたが、安心しました。)

momoさん、お年賀状をいただいてもう、すぐ電話しちゃおうかと思ったぐらい、びっくり&嬉しい気持ちになりました☆
やっぱり、かみさまってお母さんとしてやってける人のところに3人目の赤ちゃん連れてきてくれるんだと思いますよ。
私の住んでいるこの町は少子化が叫ばれているこの時代に3人兄弟とか双子がすごく多い地域のような気がします。
しかも、3兄弟が多し。
momoさんちの3人目ちゃんはどっちかな。楽しみです。
こざるくんたちもいつの間にかもうこざるくんじゃなくなってるのね。
うちも今年から、中高となるから、そうだよね。
私の知り合いは去年、子供が高3、高1で赤ちゃんを出産しました。さすがに、高校生たちは「まじっ???」って反応だったみたい。笑。一歩間違えると娘(高3)のこどもと思われるっていってます。
今年は赤ちゃんも見に、momoさんに会いにいきたいな。
今年もどうぞよろしくね。
そして、赤ちゃんに会える日までご自愛しつつお過ごし下さいね☆

momoさんこんばんは。ごぶさたですみません。

なんと。なんと^^。おめでとうございます♪
私と同い年の友人が昨年9月に2人目の子(男の子ベイビー)を出産しました。ちなみに上の子(お兄ちゃん)は高校2年生です。
もう可愛くて毎日がたまらないとさんざんノロケられました。上の子の時には余裕がなくて出来なかったことを全部やるんだと嬉しそうに言っている彼女から、たくさんのハッピーオーラを分けてもらいました。
私なんかここ最近はもう老いてゆく事しか考えてなかったのに(笑)
momoさんは今までもそうでしたけど、またさらに素敵なママさんライフが待っていそうですね♪
お兄ちゃんたち、すごく可愛がりそう~^^。
お体だけはどうかお大事になさってくださいね。

momoさん おめでとうございます!
素敵なご報告を読んで、私まで幸せな気分です♪
こざる2号君お兄ちゃんになるのがとっても嬉しい様子が伝わってきます^^
こざる1号君も1分間スピーチの後は、沢山のクラスメイトから、祝福されたことでしょう。
また最初からの子育て、心配もあるでしょうが、きっと新鮮で楽しいのでは?
頼もしい二人の息子さんが、大切なお母さんをいたわり、助け、護ってくれますよ。
わが家は男の子3人だけど、momoさんの3人目の赤ちゃんはどちらかな~
楽しみにしていますね♪
無理せず、ぼちぼちのんびり過ごしてくださいね。
今年もどうぞよろしくお願いします^^
P.S.(猫じゃなくて、私です。)のところがmomoさんらしくて、和みました。
しまちゃん、くろちゃんも嬉しいネ。

Garnetさん、ご無沙汰してます。
つわりも落ち着いて、やっとご報告する気持ちになりました。6月まですぐだね~なんて言いながら、性別とか名前とか、待ってる時間も楽しんでます。ほんとは、今こそいらないものを整理して家の中すっきりさせたりとか、何かしなきゃいけないことがあるはずなんだけど。。。
今年もよろしくお願いします。

sakiさん、こんにちは。
びっくりニュースの年賀状になっちゃいました。今回は、誕生したらみんなが面倒みてくれるかな(多分)って思うと、少し気楽に構えてます。うちの長男も、子どもが産まれると聞いて、第一声は「まじか?」でした。やっぱりね。うちの場合、まさか1号本人の子供には見えないけど、近い将来の練習になるかも。
今年は、産まれた子を見せがてら、久しぶりにお会いできるといいな。

びいだまさん、お久しぶりです。
もう、この年になってこんなにブランクがあって、って思うけど、年が離れた兄弟ならではの楽しい生活を目指すことにしました。
確かに、精いっぱいで毎日があっという間に過ぎてしまった1号2号のときより、気持ちには余裕があるかも。ここのとこ、もう母がいろいろ世話を焼く時期はおしまいの方かなって思ってたけど、カムバックみたい。ありがたいことに。

亜麻さん、どうもありがとう。
1号のスピーチのあと、思いもかけない近所の人に赤ちゃんが産まれたんだって?って言われたりして(まだよ~)、なんかおかしな影響力を感じました。
実は、身の回りの人に子どもが出来たことを伝えると、猫の話だと思う人もいたんですよ。くろと私じゃ、くろの方がそれっぽいかもしれないです。でも、実際くろは子守をしてくれそうで、猫の手も借りようと思います。
性別はこれからなんですが、男なら慣れたところでどんと来い、女の子なら姫として育てます。

momoさん おめでとうございます!
sakiさんのところでびっくりして飛んできました。
なんかもう最近はおばあちゃんになることを夢見ていたので、momoさんのリスタートをとてもほほえましく思います。
早く暖かくなって体調も落ち着いてくるといいですね。
こざるくんたちも大きくなりましたね~。
育児を通してさらに逞しく成長してくれるんじゃないかな。
お忙しいと思いますがmomoさんお体大切にしてくださいね。

pecoさん、どうもありがとう。
まさにリスタートです。新しいベビーが加わるってことも、自分の生活が一新するんだろうなってことも。ここ数年で自分の時間や過ごし方も決まってきてたので、またゼロから始めるってことには不安も感じるのだけど。なんか、この突然の展開には自分でもびっくり。人生何が起こるかわからないもんです。
pecoさんのお子さんたち、大きくなったんですね~。ご長男くん、すっかりお兄ちゃんの顔になっててびっくりしました。もうすぐ卒業っですね。

きゃ~

おめでとうございます~
なんか、、、すっごく幸せな気持ちになりましたよ~

momoちゃん、、、ちょっと照れながらも、じわじわと湧いてくる喜び、、、、感じられます。
そしてこざるちゃんたちの、ちょっとお兄ちゃんになって、大人になったような感じがなんとも言えないくらい、幸せな家族だなあ~なんて思っちゃいました。

赤ちゃんのいる生活って、、、(今考えると必死だったからあまり記憶にないけれど、)今だったら、きっと、余裕をもって楽しみながら子育てできるかもしれない~なんて、、、
そんなうまくはいかないか~
ちょっぴり羨ましくもありました。

生まれたら、きっと忙しくてブログもなかなか書けないと思いますが、時々様子を知らせてくれるとうれしいな~

身体に気を付けて元気な赤ちゃん産んでくださいね!!

野花さん、ありがとう。
子どもが生まれてくるってわかってから、お誕生まで数ヵ月もの時間があるってことは、受け入れ体制を整えるのに必要な時間でもあるのかも。当初浮き足立っていたうちの家族も、段々に心の準備は出来てきたかな。それに、こんな順序で産まれてきて、こんな具合に育ってきてっていうのが、未知の世界ではない分、確かに気持ちには余裕があります!(って言ってられるのは今のうちかな。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/54534313

この記事へのトラックバック一覧です: 新年2014:

« 運動会のおもいで | トップページ | 結婚記念日 »