« 今年はバラ庭っぽく | トップページ | 頑張って咲いたバラたち »

2014年5月28日 (水)

この頃のおやつ

Imgp0017

アメリカンチェリーのケーキ。

こざる1号、中学で職業体験というのがありました。市内の事業所に2日間通い、社会でお仕事を体験するという。1号はどこを希望したのかなと思ったら、ごく近所のいつも利用しているスーパーでした。希望した理由は、「将来希望してはいない仕事も体験したいから」と書いてありました。(それ、スーパーの人には言わないでね。)う~ん、将来なりたい職業を体験する、とかじゃないんだ。常識の逆をいく1号のものの考え方、でも、妙に納得してしまった。1号らしいというか。

1号が体験に行ってる日に私もこっそりお買い物に行ってみました。裏にいたみたいで姿は見えなかったけど、その時買ってきたのが↑のアメリカンチェリー。青果を袋詰めしたり並べたりしてたっていうので、1号が働いた証かもしれません。

Imgp0038_2 プレーンなマフィン。


「おれは焼いた果物はいやなんだ。普通のがいい!」と、またしてもチェリーケーキにダメダシをした2号のために、プレーンなマフィンを焼いてみました。私としては、何か一工夫したくていろいろ入れてみてしまうのだけど、夫が言うには「男の子はそんなもん」だそうで。



Imgp9982 プリンも、さつまいもプリンとかを作ると「普通のプリンでいいのに、なぜ余計なことを!」と怒られます。それで、ワッフルとか添えてみたり。


こざる2号、学校で短歌を作る宿題が出たそうで、自分なりに考えて一首詠みました。

   父と母 子につける名を 考えた
   しかしその名は 外国風

「しかし」のところに、2号の不満が表れているなぁ。
外国風っていっても、あまりこってり外国風じゃなくて奥ゆかしい外国風なんだけどなぁ。
ちなみに、たまたまですが、2013年の米国の女の子の名前2位というポピュラーさでした。

その後、「おれも考えた」とちょっと照れくさそうに、名前候補を教えてくれました。先に出た名前候補とは全く違うけど、優しい響きと、詩的な意味が込められていて、一生懸命考えたであろう2号のやさしさも嬉しく思いました。

家族会議はさらにさらに続きそうです。

« 今年はバラ庭っぽく | トップページ | 頑張って咲いたバラたち »

コメント

momoさん こんにちは。
赤ちゃんは、もうお腹をポコポコ蹴ったりしてるんでしょうね。
和の趣も感じられる素敵な名前を考えてるんですね。
うちの子は3人とも、私が名前をつけました。
それというのも、夫は、私に丸投げだったから~^^;
ちょっと淋しいです。
2号君も名前を考えてくれただなんて、嬉しいですね^^
家族みんなで、色んな想いで、ああでもないこうでもないって話し合った結果決まった名前は、赤ちゃんへの最高のプレゼントですね。

梅雨に入り、蒸し暑い日が続くことでしょうが、身体に気をつけて無理しないでくださいね。

momoさんの今年のお庭、ナチュラルでとっても素敵♪


亜麻さん、こんにちは。
うちも、1号、2号の名前は私が考えたんです。なので、今回夫は自分の考えた名前をつけたいんだと思うのですが、2号の考えた名前もあるし、どっちがいいか困ってしまいます~。もう、生まれた子どもの顔を見て、洋風か和風かで決めるしかないかなと。
数日前は30度を越えてとてもだるかったのに、気温がぐっと下がったり梅雨入りしたとか、、、出来るだけ無理なく、眠いときは昼寝もしている日々です。亜麻さんも、体調には気をつけてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/56336776

この記事へのトラックバック一覧です: この頃のおやつ:

« 今年はバラ庭っぽく | トップページ | 頑張って咲いたバラたち »