« この頃のおやつ | トップページ | 暑いときのおやつ »

2014年6月 6日 (金)

頑張って咲いたバラたち

Imgp0073

ザビエル・ド・フライシネッテ。

花壇に植えてあるのですが、なかなか株も大きく育ってこないし、今年は特に枝ぶりも貧相で咲かないかもしれないなと思っていました。他に大きく遅れて蕾がついて、何とか咲いた感じです。アプリコット系の色合いに、どこかパープルな色味も感じられるミステリアスな花色。ちょっとひらひらしてるところも可愛らしい。何とか大切に育てて、来年はもっと大きくしたいです。


Imgp0011 ラベンダー・ドリーム。


去年いただいた花を挿し木したものです。親株は、いっぱい花がついていて一重でもゴージャスな、勢いのある様子でした。うちでもそこまで育てられれればいいなぁ。そして、白い板塀に誘引したらかわいいだろうな。先日、一回り大きい鉢に植え替えてみました。

Imgp0032_2 レッド・キャスケイド。

こちらも、去年挿し木したもの。ミニバラっていうか、私の知ってるミニバラよりさらに小さな、親指の先くらいの花径です。親株は行灯仕立てにしてあって、小さな真っ赤な花がた~くさん咲いてました。まずはそれくらいまで育ててみようと、朝顔用の緑の針金(これ、なんていうの?)に誘引してみました。花もちもよさそうです。

Imgp0065 ギスレーヌ・フェリゴンド。
黄色から咲き始めて白くなっていくバラですが、こんな風にピンクっぽくなる日も。
x x x x x x x x x x

30℃超えした日のくろ。伸びる姿は、くたくたのぬいぐるみみたい。

Imgp0075 夏はこのスタイルにゃん。

« この頃のおやつ | トップページ | 暑いときのおやつ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/56424673

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張って咲いたバラたち:

« この頃のおやつ | トップページ | 暑いときのおやつ »