« 果樹始動 | トップページ | こざる2号11才になる »

2014年7月 5日 (土)

産まれました!

Imgp0184

新月に導かれ、女の子が産まれました。

その数日前から出産の兆候はあり、お腹ももうパンパンで下がってきており、「さぁ、いつでもいらっしゃい」という気持ちでいましたが、なかなか陣痛が感じられませんでした。そこから数日、ようやく陣痛らしき痛みを感じて「ついに!」(っていうか「やっと?」)という思いで入院しましたが、そこからも陣痛の間隔がせばまらず、痛みも強まらず、あと24時間くらいは家にいてもよかったんじゃないかと思うほど。ようやくのお誕生は、病院に付いてから31時間後。3人の中で一番長くかかりました。

赤ちゃんは、元気でよく動きます。お腹の中にいるときから、とてもよく動いていましたから、確かにあの子が外に出てきたんだな~と思えます。寝顔は兄弟3人そっくりで、それぞれの赤ちゃんがそれぞれ違う顔をしているのに、血がつながってると同じ顔っていうのは、それはすごいことだと思います。
なかなか決まらなかった名前についてもやっと決着し、昨日出生届けを出しました。最終的には夫案を採用し、ちょっと洋風な名前です。2号が一生懸命考えてくれた名前もあったので、なんと説得しようかと考えていましたが、あっさりと受け入れてくれました。
2号は、学校で、自分の生い立ちや名前の由来などを親に聞いて発表する総合の授業があるんだから、響きがカワイイとかそういう理由で名前を決めてはだめだと、いつも言っていました。なので、漢字は赤ちゃんへの願いの意味を込めて考えました。
Imgp0211 2号と足のサイズを比べてみると。


2号もこれでお兄ちゃん。顔を近づけてるので何をしているのかと思ったら、自分の息をふきかけて、「おれのにおいを覚えてもらうんだ。」と言っておりました。(なんだか動物的?) 妊娠中から、私の体調をいつも気にかけ、誕生後もやさしいお兄ちゃんぶりを見せています。甘えん坊だとばかり思っていた2号も、どんどんしっかりしてきて。それでも、退院してから、「母ちゃんが帰ってきてくれてホント助かったよ。」と。留守の間、いつも以上に頑張ってたんだと思います。(そして、私のありがたさを思い知ったことでしょう。ふっふっふ。)
Imgp0193 ちょっと、遠慮してるにゃん。


猫たちは、ちょっとびっくりしているよう。↑の写真は、家に帰ってきた日。おれさま顔でベッドで寝ていた数日前に比べると、緊張気味にベッドの隅っこに。この頃までは近くから赤ちゃんを見ていたのですが、赤ちゃんが「ほぎゃ~。」と、結構大きな声で泣いたのにはすごくびっくりしたようで、その後は遠巻きに眺めています。
しまはほんとに「いいやつ」なんですけど、それだけに気を遣うタイプで、自由気ままに振舞えないで自分の中にためてしまう部分があるみたいです。赤ちゃんがうちに来たことで、今までと違うことを強く感じているようなので、ストレスが強くならないかちょっと心配です。ここは、しまが信頼する1号に癒してもらわないとね。
最後になりましたが、私は退院後の体調もよく元気にしています。妊娠中から問題なく過ごせてありがたいことです。また、それ以前の出産も含めて振り返ると、転勤引っ越し続きで近くに友達もいなかった1号2号の出産時に比べ、助けてくれたり気遣ってくれる友達がいっぱいいて、それも1号2号を通じて仲良くなった人たちだと思うと、子どもがいることでどれだけ豊かな人生になったかと思います。これからも、楽しいこといっぱいの家族でありますように。

« 果樹始動 | トップページ | こざる2号11才になる »

コメント

お誕生おめでとうございます!
そしてmomoさんお疲れ様でした^^
「子どもがいることでどれだけ豊かな人生になったかと・・・」
ってまさにその通りですね。
これからもご家族仲良く育児も楽しんでくださいね。
momoさんお体大切に~。

おめでとうございます。

元気な女の子で、お兄ちゃん二人、喜んでいるでしょうね~。
家族が増えて、賑やかになりますね^^

momoさんの体調もよく元気なご様子で良かったです。

こんにちわ。
virgo女の子の出産、おめでとうございます。
shine可愛らしいお嬢さんshineですね。
こざる1号君、2号君もすっかりお兄ちゃんですね。
catしま&くろちゃんにとっては、
お姉ちゃんかな?それとも妹ちゃんかんなcoldsweats01

pecoさん、ありがとう。
生まれて来るのを待つ間、上の二人が生まれたところから走馬灯してました。いい思い出も反省もいっぱい。そして、ここからは、また新しいメンバーが増えて新しい毎日が始まるんだな~って。しかも、ふりだしからね~。

Garnetさん、ありがとうございます!
二人の兄さんたち、ちょっと照れくさそうですよ。抱っことかはしないで、ほっぺたをつついたりしてます。1号が赤ちゃんの時は、静かな家の中でのほほ~ん、ぼやや~んと過ごしてたけれど、3人目はキョロキョロしたり手足をバタバタ動かして、、、確かに賑やかになりそうです。

ともさん、お久しぶりです&ありがとうございます。
男ばかりの家族に小さな女の子が増えて、全く違う生活が始まりました。ずっと妹か弟が欲しかった2号は、嬉しそうです。しまくろには、妹だよと言い聞かせています。
しばらくPCを離れてた時期もあり、ともさんを見失ってしまった、、、と思っていたらご結婚されたとのこと。遅くなりましたが、おめでとうございます。どうぞおしあわせに<3

momoさん
おめでとうございます。
ホント頑張りましたね。
お腹に宿ったら産むしかないのですが、
やはり31時間とはご苦労様でした。
上のお子さんもいらっしゃるしあまりゆっくりとはいかないかもしれませんが、
休める時は、身体を休めて下さい。
可愛いお顔、小さな足。
ホント可愛い〜どうぞ健やかにheart01

おめでとうございます~

女の子。。。やっぱりでしたね。lovely
お名前にはいろいろと道のりがあったようですが、みんなが納得してもらえてよかったね~

ふふ~
洋風な名前なんですね~キラキラネームかしら?

男の子の名前を毎日呼び続けて来たのに、女の子の名前が入ると家族の中の雰囲気もちょっとは違ってくるのかしら~

というか、、、ベイビーちゃんがやってくるだけで、今までとは全然違うよね~

皆さんに支えられて、幸せな出産が出来て本当によかった~

心からおめでとう!!

ハトコさん、ありがとうございます。
経産婦は急にお産が進むことがあるから、、、と言われてたのに、全然陣痛が強まってこなかったんです。でも、促進剤は使わなかったので、お医者さんからしたら「これくらいならいける」という範囲だったのかもしれません。
お兄ちゃんたち、あまり手がかからないまでに成長したところで、第二の育児が始まったなぁという感じです。前よりも気持ちには余裕があるかな。。。

野花さん、ありがとうございます。
名前は、産まれてからもしばらく決まらなかったんですよ。外国風は外国風なんですけど、結構渋い漢字を使ってて、キラキラネームではないかな。。。
兄ちゃんたちは触ってみたり、隣に転がってみたり。何より夫はムスメって格別の可愛がりようで、夫からもおっぱいが出ればいいのになぁと、乳母の私は思うのでした。

momoさん
おめでとうございます!
手も足もちっちゃくてほんと可愛いわ~lovely
名前も、決まったんですねwink
しばらくは、夜中も授乳で大変でしょうけど
体調に気をつけて、頑張ってくださいね。
しまちゃん、くろちゃんが赤ちゃんに添い寝する日が
きたらいいな~♪

亜麻さん、こんにちは。遅くなりすみません。
赤ちゃんは順調に育っており、手足ほっぺともにムチムチしてきました。今、くろと同じくらいのサイズかしら。しまにはまだ及ばず、赤ちゃんの後しまを見るとすごく大きな猫に見えます。猫たちは少しずつ赤ちゃんとの距離を縮めてきたけれど、まだ積極的に関わろうとはしないですね。自分たちとは明らかに違うし、知っている人間とも様子が違うし、、、何だと思ってるんでしょうね。早く仲良くなってほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/56701623

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれました!:

« 果樹始動 | トップページ | こざる2号11才になる »