« 謹賀新年 | トップページ | 初雪 »

2015年1月13日 (火)

新学期始まりました

Imgp9873

おしるこの余りあんこといただきものの苺で、いちご大福。

求肥の部分は、家にあった上新粉で作ってみましたが、やっぱり白玉粉を使ったほうが大福っぽくなりますね。

Imgp9866_2 おからdeパウンドケーキ。

おからを買うと一日のおかずでは使い切らないけれど、おからが続くと文句が出るので、こっそりと使うことにしています。小麦粉なしのおからだけで作りました。ちょっと、切り口がぼそぼそしちゃいますね。味は、ほんのりとした甘味があり好きです。


冬休み、成人の日の3連休が終わり、通常に戻りました。ほっぺちゃんは、普段ならお父さん、兄ちゃんたちが出かけた後は静かに寝て過ごすのですが、休み中は常にみんながいて賑やかなので、眠いのに寝てもいられず機嫌が悪かったりしました。これまでは、子供たちの長期休みが嫌だったことはないのですが、この度ばかりは早く平日になってくれないかと思いました~。

それでも、3学期が始まってから、兄ちゃんが帰ってくると足をバタバタさせて喜んでいるので、やっぱり兄ちゃんがいる方が嬉しいんだなぁ。



Imgp9886 ほっぺちゃん、マラカスで遊ぶ。


お座りしてますが、目を離すとゴンって頭から倒れていくので、大人が近くにいるときだけ。

洋服は、妹のところの従姉妹からいっぱいお下がりをもらっています。妹のお友達も、妹に預けて「ほっぺちゃんに。」とくださっているそう。ありがとう~。みんなとってもかわいいです。

ほっぺちゃん誕生後、お友達やサンタさんにいただいたおもちゃもありますが、子供部屋を整理したらこざるたちのおもちゃもいろいろ出てきました。第3子誕生を予定してという訳ではなかったのですが、捨てられない性格だったのが(←私もこざるたちも)奏功。小さなマラカスは昔からうちにあるおもちゃで、ほっぺちゃんもお気に入りです。


Imgp9861 猫扉。


猫たちは、家中のドアや引き戸を開けることが出来ますが、閉めることはありません。すきま風が寒いので、この冬になり夫が猫用扉を取り付けました。猫が通り抜けると小さな扉がパタンと閉じるのですが、問題はここが引き戸であるため、猫扉が戸袋に引っかかり引き戸自体が重くなってしまったこと。ほっぺちゃんを抱っこして足で戸を開閉している私には、ちょっと不便です。

« 謹賀新年 | トップページ | 初雪 »

コメント

momoさん こんにちは。
ほっぺちゃん、ほっぺもお手手もぷくぷくしててとっても可愛いですね。
猫用扉の向こうからこちらを見ているしまちゃんも可愛い♪
自分たち専用の通り道だとすぐに理解しましたか?
以前の記事の、お昼寝中のほっぺちゃんとくろちゃんの姿にも癒されました^^
いちご大福、餡と苺を包み込まないほうがお洒落で、美味しそうだな~と思いました。

亜麻さん、こんにちは。
ほっぺちゃん、見えない部分もぷくぷく(っていうかムチムチ?)です。こざるたちが、「網をつけたらお歳暮のハムみたいだ」と言ってます。
最初は猫扉を通らずに今までどおり開けたりしましたが、しばらくしてわかったみたいです。猫ってほんとに賢いですね。
くろがどう思ってるかわからないですが、結構ほっぺちゃんの近くに寄って寝るんですよ。例によって、ギューッと毛を握られても静かに我慢して。何か小さい生き物、面倒見てあげなきゃとか、思ってるんでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/58548354

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期始まりました:

« 謹賀新年 | トップページ | 初雪 »