« おひなさま | トップページ | ベビーシューズ »

2015年3月10日 (火)

祝!初節句

Imgp0342

遅くなりましたが、ほっぺちゃんの初節句のお祝いをしました。

久しぶりに頑張って準備しました。あと、蛤のすまし汁がつきました。

Imgp0343

デザートは、3色の菱餅をイメージして、抹茶ケーキの上にいちごムース。白はてっぺんのクリームってことで。セルクルからきれいに抜けなかったのが残念でしたが、おいしく出来ました。ムースの部分はほっぺちゃんも食べられました。 


何といっても、毎年スルーだったお雛祭りを我が家で祝うって、嬉しいですね。
こざる2号「ハッピーバースデー歌うのか?」
いや、ハッピーバースデーじゃなくてひなまつりの歌じゃないの?
夫「それって、こういう時に歌うものか?」
結局、歌はなくて「おめでとう~。」でいいんじゃないってことに。


兄ちゃん二人にも可愛がってもらい、ほっぺちゃんはいつもほんとに幸せそう。夕方から夜にかけて、みんなが帰宅してくる度足をバタバタさせて、にっこり。何て言ってくれるか、何をやってくれるか(2号がいろんなパフォーマンスをしてみせるので)、期待をこめてじーっと見ています。

私も。
3人目にして女の子ってことはもちろんだけど、「お母ちゃんが大好き」って、100パーセントをぶつけてくるほっぺちゃんを見て、あぁ、赤ちゃんてこんなだったなぁってこざるたちのことを思い出したり、またそういう子供が持てたってことも、うれしいです。

そして、お兄ちゃん達も大事にしてあげてとアドバイスいただきました。中学生と、小学5年。もう、母が世話を焼かなくても大丈夫な年頃だけど、心の中では寂しい思いもあるはずだからと。

そういえば、もうずっと前だったけど、小さな2号を「かわいい、かわいい」ってくすぐって遊んでやっていたら、1号が「俺も母ちゃんの息子なんだから、それをやってくれ。」って言ったことがありました。さすがに、今や二人とも口に出して甘えては来ないけど、そんな気持ちはいくつになっても心の中にあるのかもしれません。


ここのところ、2号は学校から帰ってきたとき「ただいま~」って言いません。ちょっと前まで元気に言ってたのに。高学年になって難しい年頃になったのかな?とも思ったのですが、他のことはそういう様子もないし、何でだろうって思ってたのです。それで、あっと思いついたのが、もしかしたら昼寝中かもしれないほっぺちゃんを起こさないようにしているってこと。前に、2号が帰ってきてほっぺちゃんが起きてしまい、「あ~あ。」という反応を私がしてしまったのです。(ほんと、あ~あな親だよ。。。)ほっぺちゃんを思いながらも、寂しい気持ちで静かに帰ってきてるのかもしれないです。でも、2号がそう思ってそうしてくれてるなら、私はせめて「おかえり」ってきちんと言ってあげなきゃと思います。

« おひなさま | トップページ | ベビーシューズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150156/59212822

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!初節句:

« おひなさま | トップページ | ベビーシューズ »